物欲

2012年2月 8日 (水)

PC計画

職場のPC更改。CPUがヨナの410からアレンデールのE4500に。RAMは512MBから倍加。FSBは知らん。XPSP3はそのまま。スペックが上がってないわけではないにせよ、今この時期にこのチェンジがどれだけ意味があるのかっていう。唯一助かったのはHDDが20GBが80GBと4倍になったってとこくらい。これで過去メールの退避をしなくても済みそうだ。でもウチで使ってたら1週間持たずに埋まる程度。

しかもメインであるところのExcelがさっぱり速くなってる気がしない。むしろ遅い。他の部分は速くなったように感じなくもないけど、スペックが上がったことによる感覚というよりもまっさらなPCだから今は軽く感じるだけといった印象が強く。これならノートのがまだ頑張ってたように思えるわ。

まあそっちはこちらで選べないしどうしようもないことなので仕方ないとして、カスタマイズお手入れを。XGAからSXGAになったので壁紙収集に励んだり。しかし画質悪いなあ。今さらD-subて。DVI端子くらい付ければいいのに。そもそもそれにこのモニタ、アスペクト比が5:4ほどの変形タイプ。DELLのE178FPcという品番。動画見るわけじゃないし、グラフィック系の仕事でもないから然して重要というわけではないけれど、何か気持ちがひっかかる。昔ながらのCRTディスプレイみたいに伸縮調整させれ。アスペクト比直すのにはあれが一番いいんだよなー。いまさらCRTもないけど。

幽々子様がデスクトップの中央に御鎮座されました。ちょっと縦長。特にちょうちょが。

そして我が家のヨークQ9550もそろそろ世代交代かなーと思ったりで、エンコ見据えてサンディの3960Xに心奪われ中。でも予算の問題でアイヴィにするか、はたまたハスウェルやブロードウェル、スカイレイクまで待つか耐えるかと悩んでみたり。さすがにスカイレイクは遠すぎか。
Diablo3をこのマシンで動かしてみてしばらく様子見てからEEかなと計画してるけど、どうなることやら。ルータも先に買わなきゃいけないしね。

時間もお金も色々と足りないや。

2011年12月 8日 (木)

買う前から準備だけ

VOCALOID3の結月ゆかりが気になってます。まあエンジンがYAMAHAなだけであれ自体はこのエントリにまったく関係ないんだけど。買ってもきっと置物になるだろうしなー。しかしYAMAHAには色々お世話になってるなあ。
というのはどでもよくて、毎度おなじみルータのことなど。

木曜金曜と仕事がわりと暇気味だったので、config作成進めてみたり。実機なしで組んでたので微妙だけど、とりあえず雛形。それはいいとして、androidの方を調べてたらどうやらspモードはPPTP不可だとか。moperaU契約付け足さないとダメって。途中まで作ってたPPTPの行がムダになりましたとさ。
まだmoperaがあるだけdocomoはいいけど、auは完全に不可らしい。自分はdocomoだしmoperaU契約するってのはまあいいとしても、友人巻き込んで色々遊ぶことを考えるとそれで済むとはちょっと言い難く。docomoユーザみんなにmoperaU契約しろなんてもちろん言えないし、何だかんだでauユーザもsoftbankユーザも多いのもネック。そうなるとPPTPは回避せざるをえず。L2TP必須ってことかー。てことでNVR500は諦めてRTX810に気持ちが傾きました。L2TP/IPsecを利用する方向へ。ひかり電話を別にするしかないかー。残念。
RTXもさすがにL2TPは使えないけど、今ならL2TP/IPsecの組トンネル機能が備わってるので。最新ファーム、わかってますね。実はIXも触ってみたくはあるのだけど、正規ルートでないとファーム更新できないとかやっぱり敷居高い。何よりYAMAHAのサポート窓口はどこの慈善事業かと聞きたくなるくらいの丁寧な神窓口なので、色々踏まえるとYAMAHAという結論になるのです。だって買ってもないのに答えてくれるもんね。ちょっと人がよすぎますよ。
新製品ゆえにここ2週間ほどでさらに3000円くらい値下がり傾向にあるし、性能考えれば納得できるルータでしょう。

と方向修正したおかげでNASの立ち上げが必須となりました。てことで先にNAS購入。
色々悩んだ末に結局いつもの裸族をチョイス。いつものってか実はセンチュリーあまり買ったことないけど。今まで一番欲しかったアイテムはあのマスコットのストラップだし。やっぱりアレ買っとくべきだったかなー。ナンセンスでいいよね。QNAPにもああいうキャラいればわからなかった(ぇ
はい、CRIB35NASをポチりました。4ベイもいらないんだけど、2ベイ製品がちょうどいいのなくて、価格と性能と情報転がってそうなものということでそれに。
日曜には届くかな。でも作業してる時間が来週末までないかも。

OptimusLTEは来週か、再来週か。こっちも確定情報まだですねーやきもき。

また仕事が暇そうだったらL2TP/IPsecの部分も考えとこう。Netvolanteは設定したことないのでよくわからず。そこは買ってからでないと難しそうな。ま、お年玉と相談しましょかね。

2011年12月 2日 (金)

SOCIUSの可能性

OptimusLTEを先週予約してきました。合わせて我が家のネットワーク環境を整備しようかなと、また情報漁ってみたり。

まず、スマホ
危惧してた価格についてはどうやら一律50400円が定価のようでした。馴らされてしまった日本人ではあるものの、価格までキャリア主導ってやっぱり違和感あるなあ。
それに、2年縛りを考えると2年後にLTE対応してるかしてないかが引っかかるかどうか微妙なラインぽかったのでXi対応をメインターゲットにしました。当初はXi非対応機最上位機種であるレグザにするつもりだったけど、発売初日から通信不可不具合だなんてニュースがあったりしたのが大きかったかと。さすがにあれはねぇ。かといってwithシリーズの他の下位機種で満足できそうな気はしないし。じゃあNEXTシリーズしかないじゃない。とまあそうなりますね。
問題は現時点どころか発表されているXi対応予定エリアにウチが含まれていないこと。再来年の春くらいには対応するかなあ。FTTHはずいぶん遅かったし、あまり期待はできないかもしれない。とはいえ新宿駅や品川駅でのFOMAのチャネル不足が目に見えて分かることを考えればXiに逃げとくのはきっと重要なこと。

いっそタブレットにしてしまおうかとも考えたけど、唯一通話のできるGALAXYは1つ前の世代のC型で、現行のD型は通話機能なしだとか。それは面白くないよなあ。ということでやっぱりタブレットもありませんでした。

結局LTEの4択に戻り。前のエントリでスペックの大まかな部分には触れたけど、バッテリ容量はスルーしてたので、そこも加味して。ちなみに、GALAXYが1850mAhで最大、Optimusが1800-、MEDIASが1520-、ARROWSは1400-、です、と。
高クロックCPUの半島製が大きなバッテリー搭載なのは当然だろうけど、和製は和製で全部入り的機能てんこ盛りで、技術力で消費電力抑えるにしたっても圧倒的な差が付けられる部分だとは思えないので、するとこのバッテリー容量の差はどう考えたものか。そもそも国産が技術力高いってのも今となっては事実かどうか。レグザはご覧の有様だったしねぇ。東芝富士通じゃそんなもんかなとも思うけど。
そんな流れで富士通ARROWSはバッテリー容量以前に危険と判断。NEC樫尾MEDIASは発売日が先過ぎるし、サムスンの対アップル敗戦潮流も気になるので、LGと相成ったわけです。日本にちょっと阿ってワンセグなりおサイフなり対応させてるし、このがんばりは評価していいんじゃないかな。今までLG印は買ったことないし、1度くらいはチャレンジしてみるべきさ。それをするのは多分今このタイミング。
てことでIPX7は諦め。まあ携帯やらPDAやら20年近く使ってるわけだけど、水没させたことなんかないし、大丈夫でしょ。

ちなみに社販でお安く済ませた(注:まだ予約だけ)わけですが、聞くところによると一番人気はARROWSのようです。Optimusは自分で2人目だったそうな。GALAXYが2番人気らしいけど、すでに発売されたGALAXYはもうちょっと出てるかも。MEDIASは先過ぎてまだ動きがないのかな。

あとは発売日を待つだけです。噂ではもう来週にでもということらしいけど、早く日にち確定しないかな。

それからルータ。選択肢薄くてもうほとんどNVR500にする気にはなってるのだけど、夏頃と比べて2~4000円ほど値上がり傾向にあるのが気になり。3万超かー。でも、これだけ機能揃っててこれ以上安いルータなんてないしなあ。NetVolanteが使えるのもYAMAHAのいいところだし、しかもNAS機能も付いて、ひかり電話までおまかせ、それでこの価格。やっぱりこのクラスではYAMAHAの独壇場な気がする。

YAMAHAは先月、RTX810という新製品出してきて微妙にそっちも気にならないわけではないのだけど、1万ちょいプラスするのにストレージ機能を削除されると、いくらIPsec対応になるとはいえちょっと悩んでしまうのです。いあまあだからサーバ立てればいいんだけどさ。でもサーバ立てるとせっかくの低消費電力も意味薄くなるし、どうしてもIPsecやりたいとかVLAN組みたいとか自宅でVRRPやっちゃうぜーなんて変態なことでもするんでなければやっぱりNVRでいいよなー。
しかしこの性能を4万ちょいで新品買えるなんて、いい時代だなあ。

そして、気になるタイトルのそれ。WILLCOMが出してる機種だけど、Bluetooth接続でスマホと連動して、電話とメールを使えるストレート携帯電話型端末という逆テザリング的なアイテム。スマホじゃ肩で挟んで電話できないというビジネスマンに、高速携帯タイピングしたいお姉さんに大人気間違いなしですよ。WILLCOMももっと売り出せばいいのに。ここでCM打たずにいつ打つんだ。料金プランのCM打ってる余裕があったらSOCIUS押せよ。スマホ調べてなかったらこんな製品出てるだなんて気付きもしなかったよ。willcomが潰れた理由がよくわかる。

ということで非常に欲しいアイテムなのだけど、でも今さらWILLCOMと契約したくないしなー。白ROM版欲しいです。てか、普通に需要あると思うので、他のキャリアからでも、無関係のメーカーからでも単なるBluetooth製品として出してください。webやアプリはスマホ、通話とメールはソキウス。スマホだけでなくタブレットで回線契約してBTでIP電話ってスタイルも楽しそうなのだけど。上で書いたようなタブレットで通話なんてバカな真似しなくていいし。

まだまだ面白いガジェット生まれてるんだなー。

ま、とりあえず年内に環境整えて色々やってみましょう。というわけで自分へのクリスマスプレゼントはNVR500で決まりです。

2011年8月11日 (木)

本棚のアレ

何か今月はさっぱり独立エントリ書いてなくて読書をサボってるように見えるので、一息ワンクッションでネタを差し挟んでみましょう。

手に入れづらいものを仕方なくamazonとか出先で手持ち無沙汰とか特殊なケースを除いて、本はなるべく地元の本屋で買うようにしています。お金は地元に落とさないと。もちろん持って帰るのが重たいという理由もちょっと。

そのまあ地元の本屋さん、駅からは遠いけどウチから500mほどのところの立地で個人的に使いやすいのです。しかも地元じゃ一番使える店という。スタンプ溜めると500円分の券くれるし、販促グッズとかご自由にお持ちください状態だったり重宝してます。例えばこんなラノベグッズもらってきたり。これは全部角川系ですね。

Dsc00065

実際のところもらってきても使い道あるかっていうとないんだけど、グッズはそれだけでグッズですから。ゲセンのポスターやポップなんかも同様ですね。店員と仲良しってほどの行きつけのゲセンは最近はないので、あんまりもらってませんが。去年、リルぷりっのポップもらったくらいかな。

そして今日もまた新刊と配布物のチェック含めて本屋さんへ顔を出すのです。

で、サボってるかサボってないかというと、やっぱりサボってるんですけどね(´・ω・`)

2011年7月14日 (木)

今日のおしごと

仕事が忙しくなくて助かりました。思う存分ネット徘徊できましたとさ。でもコリジョン酷くてかなり固まってくれてたり。神の手が動いていたに違いありません。

デジカメ物色。まずはカタログ値を洗うところから。以下、必要条件。

コンデジであること。パフォーマンスよりも携帯性重視。もちろん大事なのはバランスです。
充電池交換可。前のR1vはさらに乾電池対応だったのが決め手でもあったわけで。
300万画素。今どきそんな低解像度ありません。が、印刷するつもりなどさらさらなく、モニタで見るだけならこのサイズで充分なんですって。何でみんな10M画素とか欲しがるんだか。わかりやすい指針でユーザわからん殺しに近いことしてるだけってのはわかってます。これだから他分野でもガラパゴスになるんだってのにまったく。
SDHC。メモステやXDはいりません。でも今どきはみんな対応してました。

上記の条件ではほとんど絞れませんでした。てな感じで、思いつくままにメーカーサイトを調査。

Nikon COOLPIX
Sシリーズのラインナップからチョイス。9100、8100、6100、3100、1100で真っ先に脱落するのが1100。トイカメラは選考外。次に6100が脱落。レンズの暗さと性能、価格のバランスが一番悪い。9100と8100はレンズの望遠と手ブレ回路が違うみたいだけど画像処理エンジンは同じっぽいのでこれは8100でもいいかな。あとは3100がシリーズの中ではレンズ明るめなので、価格次第でこの2択。銀塩時代からNikonの信頼度は高いのです。でもなぜかデジカメは買ったことないな。今でもFAユーザですよ。使ってないけど。

Panasonic LUMIX
ラインナップ多いくせにシリーズ名称が統一されてなくて分かりづらいという第一歩目からのつまづき。もっと買い手のこと考えようよ。
LX5が明るい絞り値持ってることだけは確認したけど、でもお高いんでしょう?TZ18が価格のわりにバランスいいか。シャッタースピード1/4000secもポイント。でも広角24mmはいいのにそのくせF値3.3てのは暗いなあ。どこ目指してるんだ。

SONY Cyber-shot
メーカーブランドには惹かれないけど、カールツァイスはやっぱりブランドレンズだし、Party-shotが面白そうだったので、WX7もしくは10、あるいはHX7に好印象。HXはないか。レンズ暗くなるくらいならズームいらんし、何より高いし。でもWX7しかカールツァイス採用してないな。バリオゾナーでなけりゃ一緒か。
型落ちのWX5の15000円も気になったけど、IPT-DS2に対応してない事実が発覚。もちろんIPT-DS1にも対応してないし、谷間の機種が不遇すぎて泣けます。Cyber-shotってぶっちゃけParty-shotが本体だろうに、何でこういう売り方するかな。糞ニーって言いたくもなるわ。

Canon IXY
レンズの明るさで31S最高と思わせつつ、テレ側の暗さが気になったり。中間域の明るさはどうよ。銀塩時代から大口叩いてるような姿勢が好みでなく敬遠してきた歴史があるので、今さら手を出すならよっぽどのセールスポイントがないことには。まあEOSはありえないけど、IXYくらいならいつかはね。

CASIO EXILIM
QV10以来エントリーモデルでは頑張ってるとは思うけど、どうしても1段下のトイとの境の製品作ってるイメージが。デジカメに限らずカシオがそういうポジションのメーカーなんだよなあ。が、食わず嫌いもアレなので、EX-ZR100とEX-FH100あたりはチェックしてみよう。

FUJIFILM FinePix
1/2CCDという撮像素子の大きさが一番のポイント。あえて富士を選ぶからにはこの大きな撮像素子を選ばなきゃ意味ないと思うのでF550EXRかな。あるいはREAL3D W3というチョイスもあるかもしれないけど脱線しすぎなのでやっぱりF550で。問題はレンズが暗いこと。わりと致命的。エントリー級のコンデジでは随一のCCDサイズだし、もっと採光がんばってくれてたらノータイムで選べたんだけどな。でも25000円はちょっと出したくない。そこで画素数少ない(といっても16M→12M)型落ちF300EXRが15000円というネット価格の出番。これなら買いかもしれない。

RICOH
今はCaplio名乗ってないのか。残念。
CX5が売れ筋らしいけど、そこまで他社と差を感じないのですが。過去使っていたRDC7やR1vのときみたいなわくわく感がなく。まあ昔から接写に強いコンデジといえばRICOHってイメージはあるし、今はそっちが求められてる時代なのかな。所持したデジカメの中ではもっとも満足度の高かったメーカーではあるので、評判のよさ含めてCX5はハズレない安心感はあるかもしれない。あるいはGRdigi3とか。でもさすがにちょっと高いなあ。

OLYMPUS
こっちも今はCAMEDIA名乗ってないのか。ブランド戦略失敗しまくりだな。
XZ-1が明るくてCCD大きくて理想。でも高い。VG140あたりが妥当か。
昔、C-2040やC-700UZ使ってたけどあまりしっくりこなかった経験から、オリンパスのデジカメには興味持てなかったり。

PENTAX Optio
SFXはずいぶん使ったけど、ここもデジカメは未経験。一応シリーズの仕様を見たところ、この性能じゃダメっぽ。うーん。

その他、いい感じのアウトレットとか探してはみたものの、あまり気を引くものもなく。
わりと時間いっぱいかかりました。仕事の合間じゃ仕方ないですね。

あとは店頭評価。実際の明るさとか、液晶チラつきで見づらい機種やホールド悪い機種を排除していって、店員が売る気満々で寄ってくるまでめいっぱい。

結局、Party-shotと店頭価格の総合評価で、WX10を購入することに相成りました。起動の遅さはちょっと気になるけど、レンズの明るさとParty-shotが決め手でした。上で散々けなしといてそれかよ。
そのParty-shot。これを設置するために今度は机が欲しくなりました。今度港北IKEA行ってこよう。物欲連鎖。

それはそうと、ヨドバシでの買い物なのにゴールドポイントカード+で買えませんでした。意味ねー。1回払いで認可がどうとか何だそれ。たまたま財布に4万入ってたからよかったようなものの、何というトラップ。
半年前にわざわざカード作ったのは間違いでしたか。クレジットカードとしての体裁以前に、ヨドバシで使えなかったというこの事実。たかが3万5千のお買い物に。こないだSATA3TBを2基買ったりで2万ほど目減りしてるとはいえ、いくらなんでもリミット低すぎやしませんか。5万?いやリミットだったとしても他店ではともかく、せめてヨドバシでは買い物させてよ。あまりのがっかり加減に解約したくなりました。新しいクレカ探しましょう。それとも他のクレカみたいに上限育つのか?

とりあえず帰宅から何枚か撮影してみて、夜間の室内撮影ではこんなものでしょうといった感触。(※サイズは1/5に縮めてます)
操作性はいいです。あとは日中お外で撮影してみてどんなものか。週末遊んでみます。

Dsc00014 Dsc00023

あと、とりあえずどこのメーカーにも言いたいのだけど、レンズの明るさを比較表に載せてください。何で1機種1機種毎に潜って仕様書見てF値調べなきゃいかんのよ。もちろん撮像素子も。一応CMOSとかCCDとかくらいは表記あるんだけどサイズも。画素数よりよっぽど大事。この2点はお願いします。
それから機種ごとじゃなくていいから、エンジンの性能はここに力入れてますとかメカニズム解説ページも欲しいなーと。有志の研究サイトまで見て回れってのはあまりに不親切にすぎると思うのです。

最近おもちゃ買いすぎだなー。車を筆頭に。もうちょっと節約しましょ。

2011年7月13日 (水)

デジカメどうしよう

先週の土曜、城ヶ島までお出かけしてきました。磯の生態系面白いですね。臭いけど。フナムシとかイソギンチャクとかかっちょいい。

そのお出かけ前。ハンディカムあるのでそっちだけでも充分なのだけど、デジカメを準備していたらどうやら無反応。DB-50というRICOHのR1v用充電池が、とりあえず寿命かなと思ってデジカメ持参は諦めつつamazonで見てみたら980円で在庫あったので、何も考えずポチってみました。
日曜に電池届いて、充電して入れてみるも無反応。乾電池対応なのでこちらで動作確認してみるとこれは動くのだけど、これもどうやら調子がおかしい模様。ということで電池ではなく本体の寿命ということだろうなということでざっくり諦めました。千円程度の無駄出費は小旅行してる時点で誤差と考えましょう。

普段使いは携帯のデジカメで充分だし、いざというときはハンディカムでもいけるので、本当にデジカメが必要かといえば間違いなくいらないのだけど、こうなるとやっぱり物欲が発動してしまいます。といっても写真が趣味なんてのは遥か昔のことで、今さら一眼デジなどいらないので、コンデジを見に帰りに新宿ヨドバシ寄ってみました。

で、物色した結果、ますます決まりませんでした。15000円という予算に無理があったか。性能が足りないのは諦めるとしても、作りがチャチいのだけはどうにも許せませんでした。一時期の携帯電話の状況と非常に似てるというか。練り込みFRPかアルミで作ってくれないかな、ホント。2万円台の製品まで塗装プラ製だなんて経費削減が見て取れる製品ばかりでさっぱり食指が動きませんでした。3万は出さなきゃダメかなー。

カタログ値だけで購入を決めるのでなくショップでじかに触れて検討すると、こういうところでつまづくわけですね。これもまた勉強。でもやっぱりデジカメは買おう。予算ももうちょっと増やすかな。

2011年6月19日 (日)

ディーラー4巡目。そして契約へ。

ネッツが自宅に来てたのとマツダから電話があったのとスバルからDM届いてたのとフィットシャトルの発売が今週まとめて重なってたので、見て回ってくることにしましたとさ。

ホンダから。今週発売されたフィットシャトル。ハイブリッドはまだ入荷してなかった模様。まあ見るだけならエンジンカーでも。
ホンダにあるまじき内装のしっかり加減と、予想以上に荷室広かったのは好感触。使いやすそう。いいな。スライドドア装備だったら完璧だった。結構有力候補になることは間違いなく。方向性が定まってなかった頃なら。ちょっと遅かったですね。
ところで今ホンダで一番欲しいのはピアンタです。ちょっとお高いけどやっぱりカセットボンベ式は使いやすそう。

日産。友人のラフェスタで移動してたので新ラフェスタを見るのはナチュラルです。
仮面付け変えてもNagare微妙に残ってますね。前席ドア部分のそれを消していたけど、そこが一番いらなかったところなので正解。まあ中身はプレマシーなんだろうし。いい車だしね。用途は合ってるんだし。でもラフェスタ乗り曰く、こんなのラフェスタじゃねえ。そうかw
付いた営業さんが先日のひどいのと違ってお姉さんだったのでそこはお楽しみポイントでした。

ネッツはどうせ来月点検で行くだろうからスルー。見るとしてもそのときでいいや。α出たことで強気なんだろうかな。とはいえラウムはコンセプトが好きで用途が合っていたから購入したのであって、αとは扱いが違うのです。あと、αもプリウス同様にどうせ1年もすれば巷に溢れて面白くなさそうとかそういう気もしたり。その他トヨタ系については過去エントリのとおり。やっぱりアイシスよりラウム残そうよ。なんて。

ラフェスタ見たのでマツダもスルー。フェアやってるそうで、ホントは挨拶くらいは行くのでもよかったけど、方向性定まった今となっては冷やかしになるかもしれないこの心境のバランスが難しすぎてどうにも。ごめん(´・ω・`)

そしてほぼ決め撃ちのプレアデス。ブログに続けてたようにここしばらくちょくちょく来てたけど、相変わらず放課後の気配はどこにもないですね。ガイナックス→スバルの一方通行感が半端なく。先週先々週と2度も豊洲に行った身としては、タイアップアニメがさっぱり貢献してない惨状は悲しいですゆ。というか最初はそっちに触れないようにエントリ書いてたのに段々と化けの皮が剥がれてますね、おい。
フィットシャトルの影に隠れて話題になってもいないけど、レガシィもマイナーチェンジのタイミング。EyeSight Sパケの新設グレードが気になります。新設という存在価値だけで。しかも散々言ってるようにどう考えても用途と合ってない車なのに。ビルシュタインのダンパーはまあよしとしても、18インチのホイールなんかどうしろと。燃費やタイヤ交換時の苦労背負うだけだってば。ホイール泥棒に対する気苦労とかも。
そもそもNAでスポーティって中途半端な位置付けに思うのですが。こういうのって普通は下のグレードで満足するか、上目指すならいっそターボ積んでるGT行くべきじゃないのかと思うのだけど、営業さんの話によるとどうやらターボよりNAのSパケのが人気らしいです。性能より見た目重視ってこと?それ、逆に格好悪くないですか。新しもの好きな感覚でEyeSightにいくのは自分がそうだから理解できるのだけど、EyeSightのなかった前モデルまでのNAのSパケに乗ろうという感覚はどうもよくわかりません。
とまあ話色々。どうやら今週来週での成約限定で随分と値引きキャンペーンしてくれるとのこと。モデルチェンジに合わせた初動ノルマ的なそれでしょうか。でもすでに心はほぼ決まっていてあとはお金の計算だけなので、そこをつめる話に。下取り査定とか色々と言いくるめられながらいつの間にやら半日も。夜レジャランに行かなきゃいけないのに時間ギリギリまで。明日試乗車用意するからまた来てくれと言われて、なし崩し的に。

という昨日。そして今日。

野良仕事終えて早速スバル訪問。用意されたのは新型でもなくEyeSightでさえなく前モデルのNAのSパケだけど、それで試乗。まあ車庫入れの感覚さえ確認できればいいです、もう。まず車体軽いなーと。これが中島飛行機の系譜なのか。逆に軽すぎる感覚が嫌な人もいるんじゃないかと思えるくらい。それから随分と静かな室内。個人的にはわりと重要ポイント。
そして肝心の車庫入れは1発切り返しでは無理でした。親父のクラウンができてるんだし、慣れたらいけるのか?あと、クラウンと並べると奥の納屋からネコ(一輪車)出すときに間を通せなくなるような気がする。親父出かけてて確認できなかったけど。道具出すときは一度車をどかす必要があるかもなあ。自分より親父のが野良仕事すること多いのでちょっと迷惑かもとは思ったり。だからといって買わないということではないのだけど。
試乗終えて昨日の査定からもうちょっと頑張りましたよ的なお話もらったりまあそんなこんな。元々査定も何も考えてなかったラウムに20万付けてもらうとか、とんでもなく無茶しやがってAAry。今週来週といっても本当に頑張れるのは今週だけとのことで、来週じゃそこまでできないと言われましたが本当かどうかは知りません。それは査定とは別の、値引きを値引き項目に反映させられない何か別の意思によるものなんだろうな。ビジホンでもよくあるし。初週の初動売り上げって車業界では本当に大事なんでしょう、おそらく。
そんなわけでATM行って戻ってサインとはんこと色んなそれを。さすがにこんな人のように現金ポンとはいきませんが、計314万。あーあ、もう引き返せないよ。しっかり働かなきゃ。

長い戦いがようやく終えました。とりあえず思うのは、相性のいい営業さんに当たったということ。スバルでも他の営業さんのオーラ見てるとどうも肌合わなさそうではあったので。非常に大事な要素です。違う人が担当だったら多分他社いってたろうな。もちろんそれは他社でも同様だけど。

7月3週あたりにB4お迎え予定だそうです。震災の影響だそうな。今は何でも震災で通るな。

あとはカーナビ持ち込みでやってもらうにあたって727DTの値段を見て回ってみたら、何だか以前より2万くらい値上がりしてるんですけど。これも地震のせいか。

2011年6月10日 (金)

ルータのこと

今週IPv6トライアルやってましたね。

ウチで確認できた影響といえば、その期間だけWR8700Nが30分おきに再起動かかってたのでしょっちゅう断があってグローバルIPも変わるのが面倒だったとか、まあその程度です。USBのストレージ外したら大丈夫ぽかったので、8700NのファームをNECが更新してくれれば直りそうな気もするし、v6がメインで使われる頃までにはどうにかなってることでしょう。というかその頃まだ8700N使ってるとは考えづらいな。
もちろん実際のところはどうだか知りません。勝手に状況証拠からv6と8700Nの関係を犯人に仕立て上げてるだけです。違ったらごめんなさい。

そもそもを言えばNASなりファイルサーバなり立ててこんなルータのおまけのUSBストレージなんか使うなっってことなんだけど、それは今回棚上げで。
でもその脆弱性を目にしてからルータを買い換えたいなーとちょっと思い始めてきたのは事実なのです。

それからもう1つの視点。さすがに次の携帯電話はスマホに機種変更すると思うのです。で、そっち方面でわりとよく話題に上る、トンネリング対応的なそれ。IPsecどころかL2TPまで対応しちゃってまあ、どこの大企業様がそこまで求めてるんだか。最先端の社会では必要とされてるのでしょうかね。大企業様から見たら一般人なんか石器時代に生きてるようなものに見えてるのでしょう。格差社会も当然だ。

閑話休題。要するに8700Nはトンネリングに対応してないのです。価格帯的に当たり前ですが。単にスマホの進化が早すぎて時代についていけなくなってるだけなので、これはNECのせいじゃないしそんなの他のメーカーだって一緒だし。というかスマホの最近の進化速度ついてけません。

ということもあってルータを買い換えたくなるのは当然の心理なのです。パススルーで我慢してクライアントでやれ?そですか(´・ω・`)
でもどうせやるなら夢はやはりL2TPでしょう。出かけながらにして家の中にいるかのような使い勝手。そして8700NはIPsecとPPTPしかパススルーできませんでした。お前どこまで(´・ω・`)

買えそうな価格帯で理想に近い機種なら定番のAR415Sあたりか。これからVLAN機能とっぱらってギガビットと802.11nだけつけてくれた機種とかあったら文句ないんだけどな。5年くらい待てばそのくらいの性能で2万円くらいのコンシューマ機が出回るかな。
あるいはPPTPを使う方法。個人的にあまり好きじゃない構成だけど、これでいいならNVR500という選択肢が生まれてしかも安あがりだようれしいよ。802.11nだけ8700Nにこなしてもらえばいいし。

もちろん今は車買うための予算組んでる最中なのでそんな買い物できませんけどね。スマホ買うときになったらまた悩んでみます。せめてL2TPパススルーできる機種は用意するかな。

2011年5月16日 (月)

リリア ブラックレイヴンⅡ

昨年、初代のこの子に一目惚れ。「いーなー、ほしーなー」くらいの気持ちでお迎えするつもりでいたけど、気付いたときには販売終了していました。当時はまだその人気がどれだけあるか知らなかったのです。

そして半年を経てⅡの発売。今日の10時から直販で予約開始とのことで、楽しみにしてました。今回は事前の情報集めも欠かさず。どうやら相当な入手困難ぶりが予想されるので、いっそ休んでPCにかぶりついていようかとも思わないでもなかったけど一応出勤はするだけして、ケータイのフルブラウザからアクセスする計画で。

時は満ちて本日AM10:00。離席してアクセスしてみるも503、500エラーばかり。10分くらい格闘したけど「これ無理、安定するまで待とっと」と一旦席に戻ることに。

何はなくともサーバの状態を確認するためにPCからアクセス。それでもしばらくは503状態。正常アクセスになるまでしばらくかかりました。アクセスできるようになっても安定するまではわからないし、しばらく様子見モード。この職場のPC、2ちゃん等はもちろんのこと、webメールやblog、オークション、その他諸々、ファイアウォールが堅牢なのです。
半ば期待せずにどうせ決済までは進めないだろうとフォーム進めてみたところ、したらば「あれ、決済できんじゃね、これ?」みたいな流れ。もちろんたとえポチれたとしてもアクセス履歴が残るからよろしくないっちゃよろしくないのだけど、でも物欲に負け。弱い子ですね。ごめんなさい。

本命は引き締まって見える黒髪のホワイトレイヴンⅡの方でしたが、最後の確定ボタンまでは進めど在庫切れで戻されました。残念。ま、そうだよね。
通常版の銀髪はまだある模様。「こっちでも、ま、いっか」と思って最初からやり直し。本当に決済できちゃいましたよ。よかったよかった。よくない。社内規約的に。社内ネットワークの分水嶺に一歩踏み込めたという意味でもう一つ大きな収穫です。amazonとか実はいけそうな気がする。でもこんな危ない橋はもう渡らないことにしよう。

しかして、安堵を得て再アクセスしてみれば通常版もすでに売り切れ。予想以上の瞬殺ぷり。この時点で10:25。サーバ弾かれてた時間考えるとおそらくチャンスは10分もなかったはず。本当にギリギリで運良かったんだなー。まさかここまでとは。僥倖と言わずして何という。
でももしかしたら最初からフルブラウザなんかに頼らずにPCで行っていればホワイトレイヴンもいけたのかな、などとも思わなくもなく。といっても後の祭り。だから職場からそんなアクセスすんなって。

周囲にはドール趣味の人がさっぱりいないので、おバカな買い物と思われるだけですが、うさ彦さんは満足してるからいいのです。ドルフィーなんか倍はしますよ。いつかドルフィーもお迎えしたいけど。キリねえ。

発送は今月下旬から順次とのこと。早くお迎えしたいです。先日入荷したショーケースの中心に鎮座していただく予定。楽しみ。ぽわぽわ(*'ω'*)

しかし洋裁スキルを身に付け始めるのはいつになるだろう。まだまだ入り口でくすぶる時期が続きそうです。

5/17追記:
昨日この記事書いてから、「リリアブラックレイヴンⅡ」で検索してアクセスしてくる人がわんさと増えました。具体的にいうといつもの5倍以上。すごいなー、やっぱ人気高いんだなー。
そして、追加販売が発表されましたね。どうやら黒髪ホワイトレイヴンもある模様。でもさすがに2人目はきびしいなー。自分は銀髪のこの子との出会いを大事にして次は参戦しないでおきます。昨日手に入らなかった人、次は手に入るといいですね( 'ー`)

2011年4月16日 (土)

ディーラー巡り3巡目

やっとスルーしてたディーラーも一通り目を通して後方の憂いを断てた感じ。

トヨペットも見て、まあここじゃマークXだよなーとか思いながら、プリウスワゴンがすでに契約成立してる話とか聞いて配布不可のパンフ見せてもらって、そこまでしてもやっぱりトヨタは今回はないかなという方向性で。あるとしたらエスティマとアイシスくらいか。でもほぼない。うん。

三菱はD2が思ったよりよさそうでした。思った以上に広かった。燃費もかなりよさそう。実用面で考えたら有力候補の1台。が、市内にディーラーがないので隣町まで行かなきゃいけないのが。しかもあそこ駐車場狭すぎて停めづらいのです。違った意味でないなとか思ってしまったり。戻れよ、はま寿司。

座間のカレストまで行って日産&ルノーも。でもここでいいなと思ったのはサンリオ仕様マイクロバスというか。あれの可愛さは飛びぬけてます。まあ所有したいわけではないですが。まあセレナだろうな。結局実用性。でも地元のディーラーの営業のあの態度を思い出すと微妙。

あとは見る気のないスズキや外車ディーラーくらい。そっちは見るとしても向こう的にはひやかし扱いな参考情報程度の見学か。

ということで、ほぼマツダとスバルの2択で9割、あとの1割で別の何かという気持ちにまで固まってきました。

その1、プレマシー。とりあえず実用面でみるなら。車高高くないスライドドアなので今のラウムから乗り換えて違和感なく使えることは間違いなく。実際にはいらないけど3列シートというオプション要素も。そして格段に安上がり。200万ちょっとで済みそうな。マツダ、そんなに無理するな。
欠点は個人的に好みじゃないサイドブレーキ形態。あとはデザインとかそっち方面か。それと実用面ばかりで面白みに欠けるという気持ちもちょっとあり。
場合によってはマツダの値引き率から考慮してMPVもありえるかと思ったけど、カラーが微妙だったのでなしにします。
ちなみに日産向けOEMのエクステリアも見せてもらって、あれならNagare微妙でもまだこっちのがいいかなとは思ったり。フロントグリルがあれは好みじゃないなー。しかも名前がラフェスタになったら確実にあっちはなし。ラフェスタだと友人と被る。世代が違ってもそこは譲れない線。

その2、レガシィ。搭載量考えるとツーリングワゴンだけど、どうせ実用性捨ててるのでB4でも。アイサイトver.2だけ確定。ホント、おもちゃとしての意味合い。数年後にはもっとバージョンアップもされてるだろうし普及もしてるだろうけど、今このタイミングだからこそ遊んでみたい要素。好きで金出すおもちゃという意味では300万超もまあそれはそれでよいかと。あと放課後のプレアデスがうんたら(違
欠点は逆に実用面。家族を送迎するのに使ったりするのにはあまり。スライドドアはやっぱり欲しい要素かなー。何よりでかいよ。
2ちゃんのスレでは過去モデルのオーナーからやたら叩かれてるみたいだったけど、元々走り好きとかそういうタイプでない自分からすれば設計面は最重要事項でない、というか解りゃしないので、やっぱりアイサイトという面白そうなおもちゃで十分魅力なのです。
5/17にサスとか微妙に変えたマイナーチェンジが出るということなので、買うなら多分それ以降。また値引率も落ちるだろうけど、ま、誤差でしょ。

この2車種は見積もりまで出してもらい。あとはバラスト連れて試乗行くのと、細かいオプションや値引き交渉含めた見積もり次第と、最後の一押しがどうなるか。
どっちのディーラーの担当さんもいい感じの対応してくれたからなー。少なくともネッツの担当営業とのわだかまり解消は数年かかったからな。長く付き合うこと考えたらこのスタートダッシュは超重要事項。

どっちにしても地震の影響でどこも生産が遅れ気味らしいので、発注もそれよりもうちょっと後になりそうな。

関係ないけど、今日マツダに携帯忘れてきました。明日朝イチで取りに行きます。もー。

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30