« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月29日 (土)

今月のまとめ(R2/2)

コロナっぽい何かで2月末から3月上旬にかけて寝込んでました。10日ほど遅れてのアップ。

少年探偵ブルーノ 猫は殺人事件がお好き
ハーパーBOOKS サム・ガッソン著 加藤洋子訳
ブルーノ少年が名推理!と思いきや勇み足の見当外れで引っ掻き回してるだけで、まあ事件は解決するんだけど、これは高度なギャグなのではと思わざるをえない。
マーロウ信者の父ジムを筆頭に、子供に対してみんな対等に接してるのが、何か好き。ブルーノみたいな積極性を育むためには周囲もこういう大人たちでなくてはいけなかろう。という日本とはまるで違う背景が好き。それだけで楽しい。事件とかどうでもいい。実際、箱庭サイズはそれほどでもないのに推理は明後日の向きだし。
これはそういう、推理物ではなく日本と違う世界を堪能する、ブルーノ一家とお向かいの家族を中心にしたホームドラマ。ちょっと探偵ごっこやってるだけ。大いなる眠りは名作だし、ミルドレッドもいい子だよ。

四つ子ぐらし 3 学校生活はウワサだらけ! / 4 再会の遊園地
角川つばさ文庫 ひのひまり著
前巻
栞揃いました。最近人気出てるらしい。読書に触れる小学生中学年向けくらいには読みやすくていいんじゃないかな。今のところ大暴投みたいのはないと思うし。
魔法使いパピューと空飛ぶバターみたいなものです。読みたい。

人形つかい
ハヤカワ文庫SF ロバート・A・ハインライン著 福島正実訳
こないだもディック読んだけど、旧作を掘り返すのがちょっと楽しいです。リンクは新装版だけど、amazonに旧版(トールサイズでさえないハヤカワ)がないのでやむなく。20世紀半ばの作品でもタピオカ出てくるもんだなあ。そういう背景見てると色々面白い。
タイタンからのナメクジみたいな侵略者。こういう創作は当時流行ってたんだろうなあ、と今さらながらに思う。今の異世界転生無双も今世紀末には楽しめてるのかもしれない。生き残ってるものがあるなら。
サムの生還時の行動とかオールドマンの女性観の説明についての納得度、ハインラインの価値観が投影されてるのだろうけど、この方向性好き。乗っ取られた方が幸せになれそうな描写だけど、それでは流血鬼になってしまうので、戦わないとディザスター物になれないし。
訳が福島正実なんだなあ。色々言われてたのは知ってるけど、今の業界にこういう人は必要かもしれない。今のラノベ界に対して一言言ってもらいたい。

董白伝~魔王令嬢から始める三国志~
ガガガ文庫 伊崎喬助著
課題図書として渡された1冊。そのときの会話は呂布のチャラさ云々とかそんな話だったけど、こういう作品によくあるイメージ押し付けてもどうしようもないし、そもそも実際にどうだったのかすら分からないのだから、まあ1さんとぜんじさんはそういうイメージでこれ読んだ感想話してたんだろうなって思ったくらい。ていうか、いくら三国志好きでもこんなん自分で買わないよ。ただでさえ今はラノベ減らしてるくらいだし。
口の悪さで仕事クビになった無職という設定だけど、そんな設定になるような背景の育ちの悪さが表現できてない。しかもクビになったときはコントロールできずにみたいな話が、転生後はコントロールしきって罵ってるわけだし。すでにこういう部分で自分としては距離を置いて読むしかないわけで。物語が進展する前からそんな温度です。
名を借りて独自設定でなりチャしてるようなもん。まあモチーフ付きのラノベなんてそんなもんだよね。好きな人がいっぱいいるんだからそれはそれでいいんじゃないですかね。同人誌文化が本筋からズレつつもやたら大きくなったこの国の特色なんだと思います。
2巻?押し付けられない限り読む予定ないです。

悪いものが、来ませんように
角川文庫 芦沢央著
バックステージが予想以上に楽しめたので、筆者の攻略開始。
一卵性母娘をテーマと見せつつもそれは設定面だけで、実際にやりたかったのは叙述トリックかな。過去作なので今から見れば習作として考えてよさそう。
主役は紗英かなと思うけど、軸は奈津子。自分は母親のようにならない、としてこの結果。なのが、作者の厭らしさなんだろう。実際に作中で一番悪いのは婆さんだけど、それは時代的なものでもあるというか過去の人なので、現行では大志だと思うので、イヤミスというには被害者チョイスはむしろ喝采が送られる人選では。だからそれほどイヤミスにしたかったというわけでもないと思うんですよ。あくまでも叙述トリックを表現したかったんだろうかなと。
また別作品も読んでみます。

6冊。人形つかいとかいうわけにもいかないので、今月はなしで。ないんですよ、ホント。

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ類。

無料ブログはココログ