« 秦野ゲーセン巡り その5 | トップページ | 今月のまとめ(H28/4) »

2016年4月24日 (日)

劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~

三国志大戦4のプレロケテついでに映画も。ちょうど封切りでお手頃な作品が。

TV版のダイジェストからその後のストーリーまで。原作1巻しか読んでないけど、多分2巻までやったのかな、これ。そして秋に3巻?までやる予定の模様。

まず序盤。入部時の副部長にからまれるくだりだとか、幼馴染のあおい姉さんとか色々カットされてるのは、シーンはカットされてもそれは仕方ないと思うのだけど、このパンフの書きっぷりで存在さえ抹消するのはちょっとどうかと思ったんですが、そんなこと思ったのは自分だけですかね。原作どころかTVともまた違う世界線と考えるのが正しいんでしょう。とすると葉月やみどりが軽すぎて、やっぱり可哀想なんですけど。完全にくみこと高坂さんの2人の世界。それが劇場版。それはそれでまあよし。

後半は普通に青春モノ。そういうカタルシスがあってこそ、作品足りえますねと。

帰りの電車で読んだパンフがやたらYMO推しだったので、うんライディーンいいよね、と自分も同意するように納得してたのでした。劇場版だからこそ音楽面に力を入れる、それは正しい姿勢だと思います。

とかいってるけど、実のところ別段好きな作品なわけでもなくて、でも京アニと思えば次回も観に行くことは間違いないでしょう。

« 秦野ゲーセン巡り その5 | トップページ | 今月のまとめ(H28/4) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/63527856

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~:

« 秦野ゲーセン巡り その5 | トップページ | 今月のまとめ(H28/4) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30