« 秦野ゲーセン巡り その4 | トップページ | 劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ »

2016年4月21日 (木)

秦野ゲーセン巡り その5

連載最終回、その5は郊外のお店群。最近まで営業してたお店もあり。

バッティングセンター
https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B022'57.5%22N+139%C2%B014'29.4%22E/@35.382635,139.2409665,19z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0?hl=ja

1バッティングセンターとだけ呼んでたけど、どうやらマルコウという店名だったらしい。現在はラーメン屋敷地。そのラーメン屋も5回くらいモデルチェンジしてるけど。今は豚骨軍団とかいうお店。しかしバッティングセンターどころかスリーエフもカラオケも面影ないな。

曽屋高のすぐ上だったので、見に行ったりすることもあったけど、基本的に反対方向なので普段使いではなく。むしろハタチ頃、カラオケ屋プルトップ時代が一番通ってた。

あんまり行ってないので知人に話を聞くと、この店の話題は熱血高校ドッヂボール部のことばかり。みんなくにお君好きだな。ギャプラスとかイシターなんかも置いてあったと思うんだけど。

宝島
https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B022'31.6%22N+139%C2%B012'18.0%22E/@35.375451,139.2043198,18z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0?hl=ja

Photo_7のちにOLIO。現在はHACドラッグ。
OLIOが潰れたのは一昨年の9月末なので、ほんの1年半前。わりと最近まではあった。

郊外型店としては秦野で一番賑わっていたお店。246沿いの立地はやはり強かろう。

WCCFもあったし、弐になってからだったけどアヴァロンも入ってくれたし、QMAも当初は市内で唯一の設置店だったし、一応音ゲも揃ってたし、昔にしても格ゲーもシューティングもアクションも普通にあって、一見すれば普通のお店。まあオラタンが5.2だったのはちょっと微妙ではあったけど。シャル2でさえ5.66入ってたしな。
でもメンテはことごとく最悪で、特にプライズのバネの弱さは異常なほどだった。何をつかんでもそのままするりと抜けるし、とるとるキャッチャーも根元からがっちり入ったのがへなへなと負けるような状態。この店でプライズ遊ぶやついたんだろうか。

そもそも車で行ける郊外型店としては東は厚木、西は小田原まで半径20kmは競合店が存在せず絶対勝利確定だったのに、それでさえ潰れるわけだから、この店がどれだけ使えない店だったかというのが分かろうというもの。
実際のところ、自分も厚木平塚小田原に遊びに行ってるわけで、潰れてもそれほど痛くもないです。

そういやアスファルトも最後まで張りなおさなかったな。ひどい駐車場だった。そんな思い出。

カメレオンクラブ
https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B022'30.4%22N+139%C2%B012'19.6%22E/@35.375124,139.2049008,19z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0?hl=ja

Photo_8母体になってる島半(建材屋)と呼ぶ方が地元では通りがいい。現在は美容室で1Fがミニストップ。当時はCBクラブ(レンタルビデオ)の2F。いあCBもなくなってたかな。すでにミニストップだったかも。

当時店舗展開してたゲームショップで、片隅にゲーム台が。といってもMVSあったくらいしか記憶にない。そもそも斜向かいが宝島なので、ゲームするためにここを使うわけがないし。ゲームショップかマックのため、あるいは古来飯店。24時間営業の定食屋って今思えばとても貴重。

G-ONE
https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B022'27.3%22N+139%C2%B012'12.1%22E/@35.374247,139.202259,18z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0?hl=ja

G1格ゲーブームでオープンしてブームの最中に消えていった、かなりの短命だった郊外型店。
現在はカラオケナンバーナイン。その前もコートダジュール。G1だったのって1年くらいあったかどうかくらい。多分2年はなかった。その後20年以上ずっとカラオケ屋ですしね。

バーチャ2時代に一瞬だけあったお店という感覚なので、この店で何やりこんだとかさっぱり思い出などありません。多分、スパ2Xとかパワードギアとかそのあたり遊んだかな、くらい。行ったことも5回くらいしかないです。

メガトン
https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B022'15.0%22N+139%C2%B014'09.0%22E/@35.370844,139.2352413,18z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0?hl=ja

Photo_9ここも現在はカラオケまねきねこ。というかメガトンもカラオケ屋だった。
この立地だとぎりぎり中心部のくくりでもよかったかもしれないけど、こちらで。

それほどビデオゲームは置いてない。バーチャ2やネオジオ含む格ゲーがいくつかあったのと、あとはエアホッケーやデイトナ、リッジ、他エレメカがあった感じ。
まあゲームのために通う店ではなかったです。

トイザらス
https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B022'13.6%22N+139%C2%B014'08.3%22E/@35.370454,139.2344172,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0?hl=ja

Photo_10メガトンのすぐ裏。そういえばマックはなくなっちゃったんだっけ。

今もキッズゲーを少々置いてたりするけれど、つい5年前まではスティールガンナーとかルパンとかガンバレットとかガンシューやら、アンパンマン等、遊具系の機械が色々置いてあった。特にポップン3が2010年代まで置いてあったのは近隣ではここくらいしかない。

まあおもちゃ見に行くついでにちょこちょこチェックだけしてます。たまにオレカやったりね。

店名不明(20160529追記:石田菓子店?)
https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B022'24.0%22N+139%C2%B013'15.1%22E/@35.373338,139.2202503,18z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0?hl=ja

2座標はうろ覚えです。画像も一般家屋はさすがにと思ったので空き地部分を選んだけど、ここだった気もするし、もう少し駅寄りだった気もする。あやふや。今川町の川っぺりの道の内側。

こっちにもひっそりと駄菓子屋ゲーセンがありました。本町地区と南地区でこうも差が出るかっていうくらい人がいなかったけど、ギャラクシーウォーズやフロッガーの時代からゲーセンの体だったしネオジオの時代までそんな営業形態だったという、結構な老舗。規模はともかく格としては上原と遜色ない。でも店名不明。南地区の人間に聞いても誰も憶えてない模様。
フィールドコンバットとかも入ってた記憶あるんだけどな。あと例の志澤ナムコの店長がブラストオフとかオーダインとかフェリオスとか遊んでたはず。しかし南のゲーセン通いしてた連中も結局はみんな大根で遊んでたので、こっち方面のことをさっぱり憶えていてくれてないという。

まあ市営プール帰りにじゅんじゅん寄ってここに寄ってはくさんに寄って光屋に寄って上原へって流れが定番じゃないですかね。

綾部商店
https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B022'02.0%22N+139%C2%B012'58.4%22E/@35.36722,139.2155584,18z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0?hl=ja

Photo_12南小の目の前。基本的にこっちに来ることなんてないけど、剣道の稽古が南小の体育館だったりしたので、そんなときに寄ることもあったり。

エクセリオンはあった。そのくらいしか記憶なし。

今川町の店と違って店が今もまだ存在するので店名を確認できたのは大きく違うけど、建て直されてて面影ないし、そもそもこちらは普通の商店なので駄菓子屋ゲーセンと比較していいものでもないよね。

以上、5回に渡っての秦野のゲーセン想い出話を。
もうちょっと上の世代だともっと情報持ってる人もいそうだけど、自分の記憶ではこのくらいがせいぜいでした。多分あと5店舗くらいは拾えると思うけど、さすがに東や北や上地区まではフォローできないのです。あと、町田から小田原までのエリアもある程度憶えてるけど、地元以外に手を出すのは何か違う気もするし間違えても恥ずかしいだけなので、誰か地元の人でこういうの書いてくれないかなーと思うんですが、そんな暇人はいませんかね。もちろん神奈川以外でも。

今でこそ一般に受け入れられてるビデオゲームだけど、当時は家ゲーはもちろん、ゲーセンなんて絶対悪みたいな風潮だったので、とても肩身の狭い趣味だったのですよ。でも遊んでて楽しいというか未来が見えてたし。今その未来だし。よくもあの環境からここまで受け入れられるようになったもんです。ホント、ゲームやっててよかった。
ということで、今後もゲーセンに通い続けることでしょう。家でゲームやらなくなってもゲーセンには通う。そういうアイデンティティ。

その1
http://fuwafuwausa.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/1-14fc.html
その2
http://fuwafuwausa.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/2-cad2.html
その3
http://fuwafuwausa.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/3-bcfd.html
その4
http://fuwafuwausa.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/4-6737.html

« 秦野ゲーセン巡り その4 | トップページ | 劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

店名不明は石田菓子店です。眼鏡のおばちゃんが経営していて、店頭に瓶のチェリオのガラスケースが有りました。椅子が外にあって地域の中高生の喫煙の場となっていました。おじちゃんも居られましたが、確か86年頃?に亡くなられた記憶があります。

綾部商店は駄菓子屋も兼ねていて、剣道の級審査の時は大繁盛でしたね。

はじめまして。
検索で流れ流れて偶然拝見させていただきました。

ちょうど同じような時期から、同じようなネタでブログ書いてます。
私の場合は小田原ですし、写真もないので恐縮ですが。
世代はおそらく私のほうが数年下の世代になると思います。

生まれは秦野でしたので、イトーヨーカドーの屋上ゲームセンターだけは覚えています。
当時ピンボールとか、パックマンのアップライト筐体とか、ハンドルに直でつながった車の模型を操作して、巻物状に流れてくる道に沿って運転するエレメカ機などを覚えています。
ブログの記事を拝見させていただいて、踊り場にサンダークロスがあったのを思い出しました。

>ゆーきーさん
コメントありがとうございます。
自分も当時の写真とか使いたいんですけど、
引用表記が面倒で、写真は全部ストリートビューです。
もし上原(及び周辺)通いをされてたのであれば
もしかしたら顔を合わせていたかもしれませんね。

小田原も今は駅&巡礼タイトー+コロナしかなくて
かなり寂しくなってしまいました。
3年ほど前にSayタイトー(元オレンジ)もなくなってしまい。

ちなみに志澤ナムコは閉店時までありました。
個人的にローカル色の出てる記事って大好きなんです。
続きも楽しく読ませていただきますね。

ブログ読んでいただきありがとうございます。

秦野には小学校に上がるくらいまでしか住んでおらず、その後はたまに買い物で行く程度でしたので、残念ながら、ゲーセンの記憶として残っているのはヨーカドーだけですね。

オレンジのことも記事に書こうと思っていました。(そもそもオレンジという店名すら忘れていましたが…)

今も実家は小田原なので、たまに実家に帰った時には巡礼のタイトーには寄ったりしています。
アドアーズもなくなった、というのを他のブログで見て驚いています。

こういう記事がきっかけで、当時の記憶が補完できると嬉しいですね。

>ゆーきーさん
小田原アドアは7、8年くらい前になくなってしまいましたね。
そういえば、ヨーカドーセガと金太郎もまだあります。
そのくらいかなあ。
個人的に後悔してるのは早川というか箱根板橋に
2年前くらいまであったレトロゲーム喫茶に
1度も行かなかったことくらいです。1度は行っておきたかったです。

自分はさらりと流してしまってますが、
ゆーきーさんはわりとしっかり書かれてますよね。
続きも楽しみにしていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/63518685

この記事へのトラックバック一覧です: 秦野ゲーセン巡り その5:

« 秦野ゲーセン巡り その4 | トップページ | 劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30