« ガールズ&パンツァー 劇場版 | トップページ | オレカバトル その146 »

2015年11月30日 (月)

今月のまとめ(H27/11)

今年は100冊読めないんじゃないかと思えてきました。まだ足し算してないけど。12月どうなるかな。

なれる!SE 13 徹底指南?新人研修
電撃文庫 夏海公司著
前巻
工兵はもう島耕作ということで。
問題解決がいつにも増して、新人のレス、都合よすぎ。ラノベだからそういうもんだと思えばそういうもんだけど、もうちっとね。多分今までで一番楽しめなかった。SE成分もないし。

ゼロから始める魔法の書 4 ―黒竜島の魔姫―
電撃文庫 虎走かける著
前巻
隔離されてるドラゴン島での魔法文化。神官出てこなけりゃ平穏だったかもね。
引きが実にそれっぽく、次巻以降の期待をさせたいんだろうけど、させてくれてない。

アイドル潜入捜査官 小田切瑛理 ─地下編─
ポプラ文庫ピュアフル 英雄飛著
前巻。個別エントリだった。意外。
いつぞや見かけて補充した2巻、積んであったのを今頃。テロ対策でまたアイドルに。ラノベじゃないおかげで設定に無理が出るので、それがギャップとして面白いんだろうなと。しかし50歳のアイドルはどうだろう。
でも何だかんだで3巻も見かけることがあれば買うかもしれない。そのくらいには楽しく読めます。

俺、ツインテールになります。 10
ガガガ文庫 水沢夢著
前巻
内容はつまらないかも。文章のテンポとかはいいんだけどな。正直、あとは買って読まなくてもいいくらいと思ってます。その程度には飽きてる。でもお金だけは落とそう、くらいの感覚。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 8
電撃文庫 宇野朴人著
前巻
7巻でやっちゃったおかげで、難しくなったのは分かるんだけど、作品に入り込めなくなったかもしれない。しかも主役不在だし。アナライ博士くらいじゃないかな、楽しめるところって。
何より、物語を楽しむのでなく、今後どう展開させていくんだろうな、っていう読み方になってしまったのが非常に苦しい。これ、実に難しい問題です。

今月は5冊。続き物しか読んでないですね。
多分アイドル潜入捜査官が一番楽しめた。不作というのと違うけど、読書を楽しめてない。もっと空想の世界に旅立たせてほしいです。

« ガールズ&パンツァー 劇場版 | トップページ | オレカバトル その146 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

月まとめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/62780859

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のまとめ(H27/11):

« ガールズ&パンツァー 劇場版 | トップページ | オレカバトル その146 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30