« ターミネーター:新起動/ジェニシス | トップページ | オレカバトル その136 »

2015年7月19日 (日)

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン アイアンマンスペシャルver.

映画のハシゴというだけでなく、4DXのハシゴ。実は結構疲れました。ここコロナで5本ハシゴまでやったことあるけど、それに負けず劣らずだったかも。

本来通常ver.から観るべきなのだろうけど、タイムスケジュールの都合でアイアンマンSPver.に。こうなってしまっては通常ver.ももちろんのこと、ハルクver.も観とくべきだろうなあ。問題はハルクver.やってる映画館がどこにあったか。

前半わりと面白くなくて、ハズレ?と不安になったけど、アイアンマンとハルクの戦いから盛り上がってきて、その後はまずまず楽しめました。4DXらしさも直前のターミネーターよりもそれっぽく。4DXのために作られた作品て感じがよろしいです。多分アイアンマンver.は空飛んでる感強めで、ハルクver.はシート大揺れって感じなんだろうなと想像したり。

ということで、DECOのキャプテンアメリカ&ジ・アヴェンジャーズが原点である自分にとって、使用キャラだったヴィジョンの登場する本作はとても感慨深いものだったのでした。ゲームのは真っ白だったので、もっとスマートだったけど。でもやっぱりヴィジョンかっこいい。
マグニートーの子供たちも活躍してたし、エンドクレジット後の次回作予告でのソウルジェム使って暴れてくれそうなサノスにも期待したくなったり、その他諸々マーベル好きの楽しめるような作りになってるところはいつものマーベル映画だなーと。
ていうか、何で次がパッとしないアントマンなのか。エレクトラを下回る興行収入を叩き出すんじゃなかろうかと心配です。エレクトラを劇場で観た自分がいうのもアレですが。

映画としては、前半のもりあがらなさとか、ホークアイの家族やらハルクの葛藤やら話があっちこっちブレたりするところがイマイチなのだけど、4DXとしての楽しさは結構考えられていたように見受けられたので、新しい世界ということでわりと評価してます。2D→3Dではそこまですごさを感じなかったけど、無声映画しかなかった時代に音声付いたくらいの革命に匹敵するんじゃないかと。技術の進歩って素敵。

« ターミネーター:新起動/ジェニシス | トップページ | オレカバトル その136 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/61910968

この記事へのトラックバック一覧です: アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン アイアンマンスペシャルver.:

« ターミネーター:新起動/ジェニシス | トップページ | オレカバトル その136 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30