« オレカバトル その135 | トップページ | アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン アイアンマンスペシャルver. »

2015年7月19日 (日)

ターミネーター:新起動/ジェニシス

初4DX。去年のトランスフォーマーでデビュー予定が大幅に延びで今日ようやく。

3、4なかったことにしてリセット的な。そしてジョンコナーここまで堕ちたか。T3000、T1000と比べてわりと弱点だらけに思えるのだけど、いいのかな。
オブライエンの視点が結構好き。タイムリープ物はこういう要素欲しいよね。
ので、映画としてはまあまあでした。

とはいえ、観始めた瞬間から細谷佳正と小山力也のイメージが強すぎて、あんまりジョンとカイルに思えないというかずっとコント見てるくらいの気分でした。でも最近3Dの字幕ないし、4DXの字幕ってそもそもないような気がするので、これは難しい問題。
そもそもこの映画は4DX向きだったのか。リピートするならいいんだろうけど、そうでないならそういうのも考えて選択していかなきゃいけないなと。別に字幕至上主義というつもりはないけど、上手い下手無関係に声の個性強い声優さんはそれはそれでやっぱり問題なんですよ。アニメとそういうところ違うよなあ。ホント、難しい。

そしてその評価は次のアベンジャーズで固まったのでした。

« オレカバトル その135 | トップページ | アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン アイアンマンスペシャルver. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/61910966

この記事へのトラックバック一覧です: ターミネーター:新起動/ジェニシス:

« オレカバトル その135 | トップページ | アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン アイアンマンスペシャルver. »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30