« オレカバトル その126+オトカドール その6 | トップページ | 今月のまとめ(H27/1) »

2015年1月31日 (土)

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァDC

他にもアップルシードやらサイコパスやら観とけって映画はあったのだけど、公開初日効果でこれになりました。でも今回それほど惹かれる物販もなく、限定版パンフを購入したのみ。もっと事前に予定決まってたら舞台挨拶チケットとか取ったんだろうけど、前日にそんな話になったし仕方ないかな。

前半は総集編。後半から色々出てきて、2作目に続きますよ、な流れでした。TVの復習してなかったので前半は助かったし、原作読んでないので後半も新鮮だったし、クオリティもそれなりで、まあ楽しめました。というか総集編が分かりやすくまとまってたおかげでTV版より楽しめたまである。

基本的には、人間に似た非人間、この作品の場合はメンタルモデルが、人間と接触して戦ったり紆余曲折しながら人間の価値観に追いついたね偉い偉いみたいな人間至上主義が出発点にあって、追いついたら追いついたで主人公らを除く人間側がさらに傲慢になって、純粋な彼女らと主人公らが今度は新しい時代をうんたらという、よくある流れなわけだけど、まあ話はそこそこにむしろメカを見てくれ的な作品なので、そっちに力入ってればお決まりのメッセージなどどうでもよいのです。そっちの出来はまあいいんじゃないですか。物理云々いうようなものでもないし。

秋予定の2作目も普通に楽しみにして観に行くことになるでしょう。多分。

あと、どうでもいいことだけど、左隣に座ってた人が変な動きしたり足ぶつけてきたりで嫌だなあと思ってたら、その人、始まったと同時にお祈りしてそのまま席立って戻ってこなかったんですよね。あれ、何なんだったんろう。普通に怖いよ。

« オレカバトル その126+オトカドール その6 | トップページ | 今月のまとめ(H27/1) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/61065641

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァDC:

« オレカバトル その126+オトカドール その6 | トップページ | 今月のまとめ(H27/1) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30