« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

今月のまとめ(H26/10)

もうラノベブログ名乗れませんね。ていうかものぐさ病深刻化。

史記 武帝紀 3 / 4
時代小説文庫 北方謙三著
2巻。ラノベの合間合間に読んでます。時代小説はやっぱり面白いなあ。

なにかのご縁 2 ゆかりくん、碧い瞳と縁を追う
メディアワークス文庫 野﨑まど著
1巻。安定の野﨑まど。読んで間違うわけがないのです。

朝霧ちとせはへこたれない 売れないアイドル活動日誌
富士見L文庫 至道流星著
大日本サムライガールの外伝。なぜ富士見から出てるのか分からないけど。本編で可哀想なちとせをフォローという目的は達せられていると思います。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 6
電撃文庫 宇野朴人著
5巻は口絵も使いまわしな上1枚も挿絵なかったから怪しいなとは思ってたのだけど、イラストレーター変わっちゃいましたか。新しいイクタはイクタっぽくないです。他も軒並み幼く。まあ内戦の話も面白いと思われるので続きも楽しみに。

デート・ア・ライブ 11 鳶一デビル
富士見ファンタジア文庫 橘公司著
10巻。1巻から言い続けていたように、やはり折紙さんこそ正ヒロインと。俺内部にて。
天使から悪魔に反転。それを救う士道。王道ですね。差し込みカラーもこの作品の色になっていくのかなー。つなこ氏万歳。

ストライク・ザ・ブラッド 11 逃亡の第四真祖
電撃文庫 三雲岳斗著
10巻。丹沢編スタート。地元民的に気合い入ります。神縄湖は音的に丹沢湖で間違いないので、それっぽい描写とか期待して。地元とかいうと山北民から怒られそうだけど、大きく見れば同じ丹沢民としてそのくらいは許してくださいということで。

知らない映画のサントラを聴く
新潮文庫 竹宮ゆゆこ著
死んでしまった朝野を軸にその親友と元彼が変態的に過去を清算しましょうなお話。枇杷の家族、わりとひどい。行間に潜む小姑と兄嫁の攻防は読み応えありました。本編関係ねえ。あと、朝野の死因くらいハッキリさせてほしかったです。ていうかこれがキモじゃなかったかと。何か二度とゆゆこ読まない可能性出てきたかも。

きんいろカルテット! 3
オーバーラップ文庫 遊歩新夢著
1巻2巻。4人はもちろん、ミシェルも亜衣も、特に由真ちゃんはいい子。嫁に貰うならどう考えても由真ちゃん。あるいは亜衣でも。主人公がムダにモテるというその一点のみでラノベだけど、理由なくモテてるわけでもなく、それなりのことしてるのでやっぱりラノベではないのかも。
3冊というちょうどいいボリュームで第一部完。ご本人、続きを書くつもりらしいどころかこころぴょんぴょんしてるし、続刊出してあげてくださいよ。

清く正しく、殺人者
双葉文庫 赤川次郎著
何となく、20年ぶりくらいに赤川次郎。まあ読みやすいですし。もうちょっと背景に厚みがあったら多分文句ないと思うんだけどな。まあよいのでは。読み捨てという意味ではこれぞラノベ。

女騎士さん、ジャスコ行こうよ
MF文庫J 伊藤ヒロ著
まあ伊藤ヒロファン自称してますし。タイトル的にも結構ツボですし。いつもどおりのパターンを笑う手法で、今回はくっころさん。ハーストゥール王家なので、魔賃と同じ世界なんでしょう。でもいつもに比してキレがなかったようにも。ダンプも突っ込んでこなかったし。色々と不足感。でもまあ伊藤ヒロでした。合間の息抜きにはちょうどよし。

水族館ガール
実業之日本社文庫 木宮条太郎著
何か似たような作品を最近読んだような気も。とりあえず色恋部分いらないと思いました。何より後出しでじいさんが海洋学の先生だとか言い出すあたりが。この流れで梶になびいたりなびかれたりとかも納得しづらいし、普通にお仕事ノベルだけでよかったのに。館長や岩田の親父、先生なんかはいいので。
まあ好みではなかったということで。

今月も12冊。最近は安定して10冊くらいですね。
そして選ぶ1冊はきんカルで。完成度云々じゃなく、応援する価値がある。これ。野﨑まど差し置いてチョイスしようというのだから、ぜひとも次シリーズでステップアップしてもらわないと。そしてまた、かの世界に戻ってきてもらえれば。

今、結構ヘビーなのが積まれてる状態で、来月はさらに苦労しそうな。せめて北方は読み終えてしまいたいところ。

2014年10月15日 (水)

オレカバトル その118

先週のオレコマンドから解禁分まで。エメドラは捕獲だけはできたけど、撮影は未だ。

27話→→→↓↓↓
フィスカ様。正直、オレコマンドって毎週撮る必要感じないんですが。しかもすでに抜けもあるし。金ケロとザリガリオンくらいしか意味ある対戦なかったよねぇ。

28話↓↓↓→→→+解禁
邪ズ様。リールが進まないと苦労しますね。もっとタネ揃えないと。
とりあえずコロコロキャラのモンスターカードは使えると思います。

vs 大魔導ミミトシシ
つよい(確信)。★1と合わせて活躍してもらうことになるでしょう。問題はSPMaxのコマ潜を拾うまで頑張るかどうするか。多分このまま育てそう。どうせ生で使えるパラメータじゃないし。HP的に。

vs 魔神グノーム
グの発音は擦れるようにほとんど音を出さずに発音すべきなのでしょう。nの前のkとかと同じく。どうでもいい。今さらだけど★1ノームと合わせたり試してくればよかったかな。
この子も『ロック!!!!』を覚えるその1点で価値のあるモンスターになること疑いなし。『ごうりき』も継続だと『変化』で使えたりしないかなあ。色々夢ありそうです。

てか、今回他にボスいないんですか。エメドラを数に入れるには無理があるし。あれは撮れた時に撮れたらということで。旧2章も追加1はスカルボーンとドラキュラだけだったっけ。どうも2章は少数精鋭タイプのようで。

2014年10月 8日 (水)

オトカドール その4

ロケテ出撃、2日ぶり4回目。
目的はただ1つ、ブラックメタルのドロップ狙い。そのためだけにまたも越谷レイクタウンへ。
前回の出撃で、おそらくラクリアのドロップであろうとは予測はできていて、昨日、M氏から入手に成功という話があったので、じゃあ再チャレンジ行こうかと行ってきたわけです。
午前中はほぼ1人で回転、午後からオトカおじさん数名で回転。途中休みを挟みながらも今日もほぼラクリアとだけ戯れてみました。

が、さっぱり気配もなし。一方、ブラックアイパッチ合成のための素材は20セットを超えて、NやRどころかSも量産できる体制にまで。このドロップレート、ちょっと尖りすぎてやしませんか。そりゃ金星のバトンは最上位なんでしょうけども。

夕方までねばってみたものの、本日も落としてもらえませんでしたとさ。

とりあえず、特に新しく得られた情報もないけど、アイテムの整理でもしておくとしますか。

あい:ピンクのシャツ、ピンクのスカート
サニー:きいろのシャツ、きいろのスカート
セイナ:しろのシャツ、みずいろのスカート
ローズ:むらさきのシャツ、くろのスカート
リリカ:しろとくろのシャツ、ダークブルーのスカート
5人共通:きのぼう、くろのローファー

アバリータ:
コアクマタクト
ピンクベアトップ
ピンクボアミニ
ピンクニーハイブーツ
デビルカチューシャ
デビルフィルム
ピンクシルク

プリッド:
シルバーソード
シルバージャケット
シルバースカート
シルバーブーツ
シルバーシールド
エンジェルウイング
銀のツブ
ホワイトメタル

アシディア:
アイスブック
アイスボアフード
アイスボアスカート
アイスボアブーツ
アクアマリン
夜光貝

エンビー:
マジックワンド
パープルチューブトップ
パープルフリルミニ
パープルシューズ
ネコ毛
ネコツメ

ウエステ:
クイーンワンド
レッドプリンセスワンピ
デコミュール
ロイヤルミニクラウン
赤の絹糸
金のツブ

ラクリア:
ブラックファン
クロゴスコルセット
クロゴススカート
ボンテージブーツ
ブラックリボン
スカルマーク
ブラックメタル

ルシ子:
ルビーのロッド
プリティコードジャケット
プリティフリルスカート
プリティハーフブーツ
プリティミニハット
ヨイボシのかけら
アケボシのかけら

合成:
海のティアラ(アクアマリン+夜光貝)
ゴールドカチューシャ(銀のツブ+金のツブ)
デビルウイング(デビルフィルム+デビルカチューシャ)
レッドリボン(ピンクシルク+赤の絹糸)
ブラックアイパッチ(スカルマーク+ブラックリボン)
ヴィーナスメタル(ホワイトメタル+ブラックメタル)
金星のカケラ(ヨイボシのかけら+アケボシのかけら)
金星のバトン(ヴィーナスメタル+金星のカケラ)

メモが汚いので、一部間違ってるかもしれませんが、概ねこんな感じ。欲しいSアイテム目指して狩りに行くとよいでしょう。
いっそ実稼働時には情報使えなくなるくらいリセットしてほしいかも。そのくらいブラックメタルがにくい。

あと気になることといえば、キャラの個体値かなー。
とりあえず自分の手持ちでいうとこの程度の可変値はありました。

あい:123 / 35 / 45 / 41
サニー:118-120 / 29-30 / 49-51 / 58-61
セイナ:131-134 / 34-35 / 42 / 33-34
ローズ:92 / 47-48 / 54-55 / 50-51
リリカ:110-111 / 42 / 58-60 / 20

オレカと同じなら5段階かなと想像するけど、どこまで流用してるか分からないので何とも。
キャラ少ないから厳選する人はするんでしょうね。でも完全1人用ゲームならいらない気も。

あと、今日はラクリア狩りに励んでいたので、こんなコーデでした。
Cci20141008_00000
アバリータとラクリアのハイブリッドにルシ子靴。『ひみつ』ロック。これもルシ子に勝てる可能性がいくらかあるコーデの1つ。それでも対ルシ子に限るなら『グロネメ』型のが安定するとは思いますが、ラクリアまでならこの形が最強疑いなし。靴もラクリアのでいけますし。ちなみにその混ぜてあるルシ子靴は『ダーク』使えるようになります。『!!!』とかないので実用的じゃありませんが。
右はおまけの『サラマンダ』コーデ。これこそHP削られるので実用的じゃありません。でも威力だけは評価できるし、オレカファン用として『プロミネンス』見られます。
金星のバトンがあるとさらに色々できるそうです。欲しいなあ。

一通り組み合わせてみると、見た目を無視して性能だけで考えるとアシディア装備だけどこにも存在価値を見出せなくて、ちょっと可哀想だったり。みなさん、どうかいい使い道を見つけてあげてくださいな。

結局今日は2人のオトカおじさん(女性)と話したくらいしか特筆することもなかったのかな。てか、話せる相手、実は少ないっていうね。キッズゲーゆえ、仕方なし。

2014年10月 7日 (火)

オトカドールその3

港北3rdプラネから通算3日目のロケテ取材。今日の主な目的は、アイテム関連。
多分あと1つというところまでは確認できたのだけど、その最後の1つはラクリアのドロップと睨んでいます。でも彼女ってばスカルばっかり落としてくれて。
ブラックメタル(仮)を拾って、ホワイトメタルと合成してヴィーナスメタルにして、それをさらに金星のカケラとくっつけたら金星のバトンができる予定なのですが。でもまだロケテだし実装されてるかどうかも怪しいので、実際のところは不明です。
何か悔しいのであと1回くらい行くかも。行かないかも。

整理がてら、現在のところの手持ちメモ。あとどうも記録の鍵を内包したQRらしいので今回以降消しときます。めんどい。
Cci20141006_00000

左上から、対ルシ子コーデ、打撃コーデ、アバリータ装備、プリッド装備、アシディア装備、エンビー装備、ウエステ装備、ラクリア装備、ルシ子装備。いかに必要な技を入れて不要な技を消すかというのはオレカと同じ。コーデで変えられるところはオサレバトルぽく。
でも決まった相手から服剥ぎ取るだけなので、マイコーデ作る方向性にしてもどうにも弱く。もうちょっとお着替えしたいなあ。踊ってもほしいなあ。ルシ子の登場シーンみたいに他の子ももっと動いてほしいのです。

2014年10月 4日 (土)

オトカドール その2

オレカ公式サイトから案内されてたように、このゲームはオレカバトラーのために作られたゲームなんですよ。オレカおじさん向けの。もちろん女の子向けとしての一線を踏み留めつつ、その上で体裁を整えて。

ということで今回は告知があったし、ちょうど平日動ける体になったものだから、初日からチェックしに行ったのでした。いざ越谷レイクタウン。

まず今回も撮影不可の適用範囲確認から。前回同様、画面はもちろん、ポップ等も禁止とのこと。でも前回とは違って、一応お願いしますね、みたいなニュアンスでした。流出させさえしなければ許されそうな感じだったかも。まあでもやめておくのが吉でしょう。

配布プロモカードは一部変更。裏面の港北3rdプラネットと日付の部分だけ修正入ってました。表はQR含めて一緒。あいでスタートするなら使用してもいいでしょう。

ゲームも、一瞥した限りでは前回とほとんど変わってませんでした。ゲーム内容の進展よりもバグフィクスに重きを置いて出してきたver.と思われます。実際、今回は一度もプレイ中のハングアップはおきませんでした。しっかり前回のテストの結果は出てますね。
スタッフも朝イチでは2人ほど見かけたものの、途中から誰もいなくなったし、土日こそメインの調査なのかなと思われます。実際のところどうだかは土日に行った人がご確認を。

前回のロケテで排出されたカードも使用可能。ので、前回の最終カードからプレイ継続です。アイテムも引き継いで所持しています。
一応確認していた情報から、セイナLv10でリリカ解禁らしいことは見えていたので、ローズを解禁すべく、サニーLv10を目指すところから開始しました。こちらは想定通りでした。ローズさん、パラメータ的にはわりと優良。でもサニーのが使いやすいかな。EXは使用するチャンスがなかったので未確認。どなたか確認お願いします。
ついでにリリカも解禁。11時過ぎから誰もいなくなったので1人でやり放題でした。まあ平日ですしね。
他に今回確認できた事項としては、キャラ背景がLvを上げることで選択できるようになることとか。一応これも前回聞いてた情報を精査した結果。Lv7でした。むしろデフォルト背景のかっこいいリリカの優遇感。

それから、キャラ変更は追加排出でのみ可能だけど、アイテムの引継ぎを考えると、一旦変更するなら並行して育てることは得策でなく、変更したらその後はそのキャラを使い続ける必要があります。
このシステムだと、全アイテム揃えて全キャラを作成したとしても、ver.upが入って追加アイテムがあったりしたらまた同じ道筋を辿らないといけないので、実質最新の排出カードを使い続けることになるのでしょう。並行作成できないのはちょっと微妙かも。やっぱりe-amusementパス対応にしてほしいなあ。オレカもだけど。あるいはオトカも記録の鍵で対応するんだろうか。

そしてアイテムですが、結構落ちません。特に素材が。しかも同一アイテムでも無印から★3まで4段階あるので、1mmでも大きいオオクワガタを捕まえる作業が実に大きいお友達向けとして課金サイクルを構築しています。装備はまだいいけど、素材はホント死ねそうです。三本爪とか誰が落とすんですか。やり込むつもりの人は今から覚悟しておきましょう。本稼働時のドロップ率、どうなるかなあ。

【おまけ】ルシ子攻略的なもの。どうしても勝てない人へ。
小悪魔からセクシー魔人までは特に気を付けることもなく。強いて言うならウエステは『シャイン』使ってくるので打撃でなく魔法で、ラクリアは『ダーク』使ってくるので魔法使わずに打撃で、くらいですか。装備はプリッドとエンビーから集めておくと楽です。
それ以前に音ゲ部分でゲージ溜められませんという人は、まず画面をよく見てください、音をよく聴いてください、と。

問題はルシ子。今日は思う存分戦ったので、前回は運が良かっただけだということがよく分かりました。この子、ホント強いわ。勝つには運が必要です。『サラマンダ』で257ダメージとか鬼ですか。魔王です。
パラメータの確保をしたいのだけど、HP高めのプリッド装備は『シャイン』を使われて打撃力半減なので選択肢から外れます。タフネス、打撃力に欠ける上に搦め手もない、アバリータ、アシディア、エンビーの装備も選択肢に入りません。
残るラクリアとウエステに可能性を求めますが、COMラクリアは『ダーク』使うんだから、ラクリア装備で使えるようになればいいのに、どうもこの装備はリヴィエール的演出にしたいようで、麻痺型となっています。『キャハハ』『たかわらい』で麻痺ロックできればそれでもよいのだけど、麻痺がオレカと違って確率行動不能+速度低下という不安定な効果なので、打撃力不足のラクリア装備ではルシ子に勝つのはさすがに苦しかったです。ていうか10回くらいやったけど勝てませんでした。

ゆえにウエステ装備が唯一の現実的な道と考えます。『シャイン!!』『シャイン!!!』『グローリーネメシス』も打撃力の面で強力です。しかし『チャージ』が邪魔で『LostParadise』を使われた後でどうにもならなくなったりするので、これを回避すべくルシ子装備を混ぜるに至りました。パラメータの低下を抑えつつ必要な技を維持して不要な技を取り除くというコーデを求めた結果、出来上がったのがこの右下リリカの装備です。これでEX対策もバッチリ。
実際には『シャイン!!!』はコストバランスが悪いので、普段は『シャイン!!』、ゲージがあるときに『グロネメ』というスタイルでプレイします。これで勝率30%くらいは目指せるかな。勝ち確は無理です。3ターン目までに『サラマンダ』飛んできたらどうやっても死ぬので。『ほほえんでいる』を続けてくれることを祈りましょう。4ターン耐えたら次はEX撃ってくれるので、1ターン分多く攻撃できて勝てる可能性が高まります。そのための『チャージ』排除です。

色々確認してはみても、ロケテでの話というだけでしかなく、実稼働時にはまた確認し直す必要はあるでしょう。稼働開始時期の発表はいつになるのかな。
しかしオトカも本気で遊ぶのかなあ。自分としてはまだ未定です。

2014年10月 2日 (木)

オレカバトル その117

アズール杯、結果発表。最終的に91位だったようです。100位のポイントを見ると、最後の迎撃ポイント加算のおかげということがよくわかります。次回はもうちょっと余裕持ってプレイしよう。

26話↑↑↑↑↑↑
結果発表および26話のオレコマンド。アニメスタッフ、そこまでやる気ないならもうコマンド毎週同じでいいんじゃね。
入賞アイテムは鍵飾りでした。トップ3だけ金銀銅とユニークなものだけど、最後まで頑張り続けていたとしても、あのポイント差を考えると4位が限界だったでしょう。無理無理。彼らにはホント平伏します。次回もそのくらいぶっちぎって稼いでくれますよう。励みになります。

大アズールの動画も撮ったつもりだったけれど、ファイルが見当たらず。残念ながら撮り直しできないので、これは諦め。とりあえず拾ったのはこれです。パラメータ自体はこれ以上望むなってくらいいい引きと思われますが、肝心のSPは不足という。

そしてエメラルドドラゴン(OBSE001)の噂が流れていたので、無職になったついでに昨日今日とこもってみたのですが、どこにもそんな気配はありませんでした。確率が低いなんて話で済むようなものではないと考えます。かつての蛇・銀・黒タマゴやイフリの経験から、コナミがそんな設定を入れてくるとは到底思えないので、一部店舗でのみディップスイッチで解禁されてて会えるのではないかと勘繰っています。いつぞやのマオタイのときと同様の現象ではないかと。勝手な想像でしかないですが。
そもそも前日の雲もなかったし、コロコロでの情報もまだという状況からして、今までのコナミの対応と照らし合わせてみて、お察しという感じ。しかも幻定ドラゴンだなんてコロコロで大々的に発表されるに決まってるんだから、発表待ちで、それから捕まえに行けばいいんじゃないですかね。育成とかアイテム収集とかやることあればついでに探してみてもいいでしょうが、エメドラのためだけにプレイするのはやめておくのがよろしいかと思われます。もしやるにしても、出現した実績のあるお店へ行くべきでしょう。

で、エメドラと出会えなかった副産物で、今日撮り続けていた動画のうちいくつかを。内、ミカエル戦はわりとお気に入り。
vs 大天使ミカエル
vs 狙撃名手ロビン
vs 調和神クリシュナ

あと今日は歪みレンズ、メソタニアの宝珠、天狗砥石を今さら入手してきました。朽ち地図出ねえ。しばらくそれらのやり残しをメインにプレイすることになるかな。

あと、オレカ公式サイトからリンクあるように、明日からまたオトカドールのロケテ始まりますね。行ってきます。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31