« キリノセカイ III.目醒のウタ | トップページ | 俺、ツインテールになります。 5 »

2014年1月20日 (月)

つくも神は青春をもてなさんと欲す

スーパーダッシュ文庫 慶野由志著

スーパーダッシュ自体買ったのが久々な気がする。ついでにいうと、年末に買ったのをすっかり忘れてて、年明けにまた買っていたようで、なぜか手元に2冊ある有様。よくある事故。そんな辺り、とても強いモブ臭を感じられます。

第12回スーパーダッシュ小説新人賞優秀賞。スーパーダッシュの優秀賞というポジションが納得できるくらいには読めました。
物を大事にする主人公と茶釜の付喪神が身の回りの怪異を解決していって女の子にくっつかれる、とってもラノベなお話。構成は基本を守ってるし、ラノベ的お約束なキャラ設定にあって、人物以外がのっぺらしてることを除けば売り出しに不都合でないレベルのイラストも用意されて、全体的な完成度はそこそこ。今後生き残れるかは本人次第ね。
まあラノベとしての体裁は整ってるかと思います。次回作もタイミングよければ読むかも。

余った1冊は知人にあげてしまおうか。布教したいほどには心掴まれてないけど、人によってはいけるかもしれないし。

« キリノセカイ III.目醒のウタ | トップページ | 俺、ツインテールになります。 5 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/58976565

この記事へのトラックバック一覧です: つくも神は青春をもてなさんと欲す:

« キリノセカイ III.目醒のウタ | トップページ | 俺、ツインテールになります。 5 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31