« やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 | トップページ | オレカバトル その88 »

2013年12月31日 (火)

今月のまとめ(H25/12)と今年のまとめ

今年も終わりですね。しかし読書量がずいぶん減ったことで。でもラノベ的には冬が新人発掘シーズンなので、ちょっとがんばらないと。うん。

マカロン大好きな女の子がどうにかこうにか千年生き続けるお話。
MF文庫J からて著
不思議な女の子使えば何となく見せられなくもないのかもね。とにもかくにも編集部にがっかり。やっぱりMFだった。

私と悪魔の100の問答 Questions & Answers of Me & Devil in 100
講談社ノベルス 上遠野浩平著
ブギーポップ外伝らしい。読んでないのですよ。読んでないので個別エントリを回避。でも本書自体は楽しめました。詭弁というか、ひねくれ者というか、視点が違うというか、それに振り回されながら、でも導かれて、実はハートフルでしたね、みたいな。ブギーポップ、面白いとは聞いているので、いつか読んでみたいところです。

13番目の僕の魔女
ぽにきゃんBOOKS はせがわみやび著
新しいレーベルを発見するとつい読みたくなる癖。とりあえず手に取ってみました。口絵がないのはちょっと物足りなさを感じますね。この飽食ラノベ業界に今更こんな作りで、売る気あるのやら。
作者はFFのノベライズをわりとこなしてる人らしい。読んだことないや。とりあえず、もうちょっとイタリア語の下地を増やしてから書いてほしかったかもしれない。というか挿絵も含めて全体的に浮ついてる感じ。ラノベとはいえもうちょっと根の張ったものを読みたい今日この頃です。今日この頃じゃなくてもそうです。

引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている
一迅社文庫 棺悠介著
帯によれば初の大賞受賞作品。だそうです。大賞不在が嫌で無理やりあげたんじゃないかってくらいひどいんですけど。フォローするなら登場する女の子がエロに対してわりと無頓着なのが、自分としては好み寄りだなというくらい。作品としてはどうにも。
いくら一迅社とはいえ、そんなに軽々しく大賞とか与えないでください。せめて魔導書を超えるくらいの面白さは備えててもらわなきゃ。賞の価値は下げちゃダメですよ。

猫耳天使と恋するリンゴ
MF文庫J 花間燈著
第9回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作受賞作。キラキラした帯を買うのはこの季節の風物詩です。でもMFはやっぱりMFだったというか。特に終盤のいちいち解説いらないんですけど。くどい。そもそも何でわざわざ2巻続けられるような終わらせ方にするの。無理やり感非常に強いんですけど。
ラノベとして考えずに、絵本を目指してみたらいいんじゃないかとは思いました。その部分だけ切り出したらそこまで悪くはないです。うん、絵本作家になりましょうよ。それがいい。食っていくのはラノベよりもさらに苦しいだろうけど。

以下の8冊と合わせて13冊。

ネクストライフ 2
艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!
デート・ア・ライブ 8 七罪サーチ / 9 七罪チェンジ / 真那ミッション 琴里ミステリー
ストライク・ザ・ブラッド 9 黒の剣巫
魔法少女育成計画 limited(後)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8

ブクログで★5を付けた本もあるけど、それでも今月選ぶのは★4しか付けなかった魔法少女育成計画で。どうしてだろう、★5を付けたくはないのに、もっとも楽しんでるのがそれであることは間違いなく。難しいですね。
でも、今月はこの他に野﨑まどの井の頭シリーズの2以外の5冊を読んだりしてたので、PFさいこーとか言いたくあったりしないでもないような。でもそれは反則なので。

そして今年よかったなというのを選ぶのがかなり苦しくて。
脂が乗ってるというのなら、はまちとか魔法少女育成計画とかツインテとかのうりんとか瑠璃色とか、いくらでも出てくるんだけど、今年の作品でこれって言えるのがホントになくて。
ネクストライフはまあ好きな方かもしれない。わりとおざなりにしてたけどセクステットも悪くはない。魔女は世界に嫌われるにも期待してます。あとは、魔法の使えない魔法使いの物語が売れてなさっぷりよりはもうちょっと楽しめるんじゃないかとか。でも小粒だよなあ。
いっそ、ハヤカワレーベルになっちゃったのでますますラノベじゃなくなるけど、野﨑まど読んどけって感じです。ファンタジスタドールイヴは特に。今年1冊選ぶなら多分これ。
ついでに今振り返ったおかげで、アリス&シャーリーやドッグライヴ、神様のお仕事の続きは読んでおこうかなと思ったのでした。そんな感じで。

ということで、今年は何冊読んだんだろう。数えてみると、19+13+20+19+20+12+7+4+3+13+7+13でぴったり150冊。それでもまだ2日半に1冊くらいは読んでるのか。もちろんここに入れてるのは小説だけだし、再読は含んでないし、そもそも忘れてる作品もありそうだけど、でもまあそのくらいということで。やっぱり2日に1冊くらいのペースは守りたいかもしれない。欲張り。
来年は200冊くらい読めるかなあ。今年みたいに無職期間があったりしなければ。

« やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 | トップページ | オレカバトル その88 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

月まとめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/58857269

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のまとめ(H25/12)と今年のまとめ:

« やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 | トップページ | オレカバトル その88 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30