« "花散里" ヒカルが地球にいたころ……8 | トップページ | 彼女たちのメシがマズい100の理由 4 »

2013年11月19日 (火)

オレカバトル その83

今回の撮影では、分配器を使わずに基板の出力2系からの信号を使ってみようと試みてみたのだけど、デモ画面までは調子よかったものの、記録の鍵を読ませたところでテストモード落ちになる動作になることが判明して、結局今後も分配器のお世話にならないといけないことが確定しました。残念。
ということで、いつもの手法で撮影。

vs 獄王閻魔
vs 邪帝トカイ

ライオ出会えないよーとか条件とか探してみたら、ボスじゃないじゃん。勇み足だった。どうでもいいわ。

結局3日も撮影に時間割いてしまいました。
初日はトカイの撮影に必要なホワドラがまず不足。ホワイドラゴはいてもホワイトクリスタルがなくて、一度帰ってバインダーを持ってくるか光のダイヤ拾うかの二択を迫られました。帰るの面倒だったので、現地調達しようとしたけど、そう簡単には出てくれず。7回目のダイヤでようやく。2サテ使って1時間かかりました。まあおかげで邪クジェの『★→』が増えてくれたから結果オーライか。

でも昨日撮影した邪トカイはファイルがどうしようもなくリエンコできなかったので土曜に再出撃。だったら帰ってバインダーでも変わらなかったよ。
しかも今度はトカイのいいところがまるでなし。でも撮り直すほどの熱意はなし。やる気なし。

閻魔もエンコ苦しくて、夜勤明けの今日、また撮影に。これもいいところないただ撮っただけの動画だなあ。今回はわりと気が抜けてます。
全身でカマを表現してるのが、よくもあり悪くもあり。でももうちょっとヒネリ欲しかったかもなあ。好んで使う人いるんだろうか。

とりあえず邪トカイがSP53族で、Lv10にしないと63になるか分からない育成泣かせのモンスターなので、厳選に手間取ってます。二代目が見た目ミントだっただけにもったいなかったなあ。早く最速の邪トカイを入手しないと。
育成は魔皇より楽そうなので、そちらは気楽に。できれば今週末のアキバレジャラン大会に用意していきたいと思ってますが。さて、間に合うかしら。

« "花散里" ヒカルが地球にいたころ……8 | トップページ | 彼女たちのメシがマズい100の理由 4 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/58602024

この記事へのトラックバック一覧です: オレカバトル その83:

« "花散里" ヒカルが地球にいたころ……8 | トップページ | 彼女たちのメシがマズい100の理由 4 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30