« 彼女たちのメシがマズい100の理由 4 | トップページ | 魔法少女育成計画 limited(前) »

2013年11月27日 (水)

のうりん 7

GA文庫 白鳥士郎著

この巻についてはあとがきから読むべきかも。その一文を読まなかったらいつもよりつまらないなと思ってしまっても仕方ないところかと。ほとんど本編で農業の話題がないんだもの。どこに主題を置いてるかということをできれば導入部で明確にしててほしいなあ。というのは過ぎた希望か。

前巻リンク

主題が農業ではなく農業校の生徒ということだそうです。修学旅行。わりとホモ要素濃厚。耕作のモテ期は今が絶頂の模様。ベッキーも意外に一途だったのね。本作随一のこの壊れた教師も最近は表現も昔より控えめになっててそれほど嫌悪感感じなくなりました。慣れもあるかも。

今回の新キャラはりくちゃん。林檎の元所属事務所からこんにちは。わりと幼なじみ的ポジションなのかも。でもこの作品でまともなキャラなど出てくるはずもなく。そもそも林檎と絡まないし。耕作はいい体験したね。修学旅行である必要はなかったけど。でもまあ林檎が愛されてるなーということはじんわりと伝わってきて、いい派生だったかと思います。農業成分ないところはこういうところで補い。

あと、若旦那は何のために沖縄まで行ったのでしょう。ラブリーは分かったから、せめて何かそれっぽい活躍させてやってくださいな。

農業ネタ気にせずコメディ成分だけで読んでる人視点ならいつものクオリティかも。でも微妙にパワー不足感も。キレ自体はいつもどおりです。

アニメ放送も間近で、そっちもさてどうなることやら。原作の魅力のせめて半分くらいは表現してほしいところです。

« 彼女たちのメシがマズい100の理由 4 | トップページ | 魔法少女育成計画 limited(前) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/58650681

この記事へのトラックバック一覧です: のうりん 7:

« 彼女たちのメシがマズい100の理由 4 | トップページ | 魔法少女育成計画 limited(前) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31