« know | トップページ | お前のご奉仕はその程度か? / クラスメイトコレクション 2 »

2013年10月26日 (土)

魔法少女まどか☆マギカ 新章 叛逆の物語

先週に引き続いて、アナザーエンドを求めて。封切日に台風27号直撃でワルプルギスの夜襲来とかけてみたけど、結局台風は逸れたのでした。まあいいけど。
夜勤明けだったけど眠気ゼロ。映画どころかこれ書いてる今も。人間の身体って不思議。

本編のまどかが少女の視点で、この新章は魔女の視点として対比させて、それをほむほむに背負わせたという理解でよろしいか。ゆえにやっぱりヒロインはほむほむなわけです。まどかとふぶなんとかさんはどことなく似ている。ふぶなんとかさんも終盤になったらきっとすごいよ。多分。
しかし結界の殻に閉じこもってということにすると、ほむほむの世界でキュゥべぇはやっぱりああでなきゃいけなかったということなのか。それとも本編でのまどかの決着は穴だらけだったのか。ほむほむ、何を望んだ。まどかに救われたのに閉じこもったのか、救われたはずのそれさえほむほむのセカイだったのか、そこら辺がまだ咀嚼できてません。どう解釈したものかな。

それはそれとして、何ていうか長い。本編から考えて、概ねいらない。もっと縮めてくれ。

あと、あの子。キュゥべぇだろうと予想してたけど、残念、シャルロッテちゃんでした。本編でまどかに救われた元の子がなぎさって子なんだろう。ところでマミさんお強いですね。

まあそんな感じで宗教めいた闇落ちほむほむの覚悟ということではそれなりにまとめられてはあったけど、でもこれだとほむほむが救われないので、また本編に立ち戻ってまどかによって救われる続編があるかも。ないかも。嫌らしい思考でいえばまだまだ稼げるコンテンツだろうし、期待くらいはしておきたいのです。魔法のある世界なのにほむほむが幸せにならないのはおかしい。そんなとこだけ現実突きつけるな。

なお、色紙はまどかのピンでした。これは当たりと解釈しておこうか。友人はほむほむをハズレ扱いしてなぎさを当たり扱いしてたので、それもどうだかなあ。さやかがハズレであることだけは同意するけどね。

Img00496

« know | トップページ | お前のご奉仕はその程度か? / クラスメイトコレクション 2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/58458662

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女まどか☆マギカ 新章 叛逆の物語:

« know | トップページ | お前のご奉仕はその程度か? / クラスメイトコレクション 2 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30