« パシフィック・リム | トップページ | 俺、ツインテールになります。 4 »

2013年8月14日 (水)

瑠璃色にボケた日常 3

MF文庫J 伊達康著

えれっと氏の効果が大きいのは分かってるけど、一応内容的にまだ付いていけてる数少ないMF定期本。というわりに結構積んでましたが。ラノベ熱が弱い今日この頃です。

前巻リンク

表紙どおり、翠回。セカンドヒロインなのに2巻を柘榴に乗っ取られたおかげで3巻に回されてしまった可哀想な子ですね。それでもやっぱり表紙と内容は合わせるべきだよね。
不遇萌え的にはもちろん翠もいいのだけど、今は柘榴がいるからなー。つくづく嫁に悩む作品です。でも今回柘榴の出番は薄め。活躍はしてるけど裏方ですね。

ということで、翠の実家での年末行事を。その前に定番の序章コントはまずまずでした。だから柘榴を嫁にしたくなるわけだ。二次元でしか味わえないギリギリの間合い。とても好みです。
本編の行事は、翠が家族に愛されてる様を見せ付けてくれるハートフルホームドラマ。瑠璃、別にジジイに嫌われてないじゃない。月長にしても、いい距離感だと思います。
朽縄様はあんまりすごみを感じなかったかな。オカルト方面がやや弱いといえば弱いけど、コントさえテンポよければこの作品に文句などありません。そっちだけ鋭く磨いてください。それでこそラノベ。

3巻まで失速なく楽しめています。このペースをキープしてあと2、3冊で締めてくれたら個人的には殿堂入りさせたいかも。がんばれMF。

« パシフィック・リム | トップページ | 俺、ツインテールになります。 4 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/57991108

この記事へのトラックバック一覧です: 瑠璃色にボケた日常 3:

« パシフィック・リム | トップページ | 俺、ツインテールになります。 4 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31