« 史記 武帝紀 1 | トップページ | はいつくばって慈悲を乞え »

2013年6月23日 (日)

オレカバトル その67

ボス戦はまだ準備整っていないので、沙羅曼蛇&ライフフォースの曲だけちょっと。というか、ボスは順番に撮影したいので、まだ1章も撮れてないし、5章の撮影はかなーり先になりそうです。

沙羅曼蛇ステージ

懐かしい。ということで、手持ちの関連商品掘り起こしてみました
曼蛇CDは四半世紀前のブツ。Againでさえも21年前の代物か。最初の8cmCDなんかAmazonで意味不明な価格になってるんですけど。何と350回もオレカをプレイできるよ。売るわけないけど。
当時はテープと同時発売で、シングルCD版は1周なのにテープ版は2周収録されていて、200円高くてもテープのがお得だったという。グラはテープも購入したけど曼蛇はCDだけしか買わなくて、失敗したなーと思ったあの頃。
ま、今はコナスタでシューティングコレクションが買えるので、そっちでいいですね。安いし。そっちも買ってあるけど、Amazonとコナスタの段ボールは開封されないで積まれる運命。
どこに埋もれてるのかちょっと見当たらなかったけど、MSX版の8cmCDとかもいいアイテム。SCC音源よいですね。手作り波形ってのがそそります。FMしかり。YM2203はわが青春。しかし現代っ子がうらやましいです。インターネット世代は簡単にDTMで遊べる今の環境に感謝しましょう。

ということで5章もコラボ入ってるなーと。モアイにライフフォースも追加されたしクラーケンもいるし、もうグラディウス総動員でいいんじゃね。ロボから、ダッカー、ジャンパー、ビックコア、(中略)、ゴーファー姉妹まで、片っ端から進化追加しようよ。今回北欧モチーフだし、オーディンコアいてもおかしくないよ。モアイからヨシコ&ヨシオなんてちょちょいでしょ。
とりあえずクラーケンはグラフィックを外伝のタガメっぽいそれに、それから外伝からつながりで『ドラゴンレーザー』『ライトニングソード』の追加はいつかはやってくれると期待してます。トライゴンガイアポリスはオレカとも噛み合うよ。『ドウン!』の上に『シュバルツ!』とかも。エレインシーと竜大公とローリンはいるべき。王子とゴブリンもまあ。そういえばプチドラゴンはガルーダに似てるか。いあその前にゴーレムを曼蛇のゴーレムにしてもらいたいな。いたらコナミファンは間違いなく食いつきますよ。

ワイワイワールド的ポジションでいいと思うんです。このコンテンツ、コナミの持ってるコンテンツをバックボーンにどこまでも育つでしょ。ジャンプ縛りの遊戯王みたいのを除けばどこまでも肥大化できそうなんだけどな。新旧のコナミファンみんな取り込んで世界に羽ばたくコンテンツになるがいい。
だから、コジローとユリとスパイロスはいていいよね。いえね、17年ほど前のことですけど、編集部に基盤置いといたのを誰かに持っていかれて行方不明になった想い出話があってですね。またやりたいなあ。

そんな、コアなおっさん共にしか通じない昔話を。うん、オレカってやっぱりおっさんホイホイだと思うな。

« 史記 武帝紀 1 | トップページ | はいつくばって慈悲を乞え »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/57646217

この記事へのトラックバック一覧です: オレカバトル その67:

« 史記 武帝紀 1 | トップページ | はいつくばって慈悲を乞え »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31