« オレカバトル その64 | トップページ | オレカバトル その66 »

2013年6月15日 (土)

オレカバトル その65

夜の部。そんなに収穫と呼べるようなものもなし。
Dsc00422a
ハープの使い道はクリオネからセイレンでしたとさ。またしてもさっきの31/13/26からまったくコマンド型が生まれなかったので、その前にクビにしていた30/13/25の個体からこのセイレンを生み出しました。コマンド型。HPが不足してるけどSPはLv2で64になるので、おそらく最高値と思われます。当面はこれで妥協しておこうかと。『ゆうわく』が全体混乱なので、対戦で使うかもしれないし、そのときになったらもうワンランク上の個体探すことにします。その前にクリオネを選別しないとだけど。
ブンブクとプチタラバはちょっとした更新。
ブンブクはキカのようにカード使えないのね。育成したコマンドを使えないとなるとますます用途不明です。『カッパ』埋めで回復役をさせるのが関の山か。
前のタラバはLv10でSP37(Lv3でSP33)にならない個体だったので、不足してるかもしれない。この次世代タラバには期待かけてます。

と、育成しなおしを何度も繰り返しているだけなので、さっぱり進行していません。アズールの厳選もまだだし、他も同様。

使ってみてがっかりだったのがモアイ。味方まで石にするのかお前は。バクチすぎる。それでもいい育成モンスターがいない人にはいいかもしれない。死なば諸共戦法。さすがにこれはバランス崩すよなあ。真面目にゲームに取り組んでるプレイヤーをどう見てるんだろうと問い詰めたくなります。ゆえにベージが絶対神なわけですね、このゲーム。

まあ短時間なので今日はこの程度。来月の記録の鍵やらWHFのサントラやらつっこみたいことは他にもあれど、前向きな言葉が出てこないのでつぐんでおきます。

そして動画の続き。邪神ムウス解禁。

vs シルバードラゴン
vs 白のリヴィエール
vs 破壊神マハデーヴァ
vs 邪神ムウス

シルドラは『かみつく』型育成のレドラとベヒモスでごり押し、『とてもくさいいき』でサポートってやっていれば当時でも勝ち越せたかもしれないけど、自分はブレス型で育成してたので、運ゲーでした。そこまで再現したら勝ち目ないので怒る蛇を。
白リヴィは先日の。これもムシュフシュだな。『ホワエフェ』『狂笑』の仕様が変わったのでクワガとか狙いづらくなったのが残念。
マハさんは波に乗るというか彼が波に乗るというよりもこちらがほほえみまくる波に乗るようなことでもなければ、そうそう負けることもないですね。
邪ムはこれで安定。アヴァドンはボス戦では評価される子。

動画は順を追って。当面は5章優先で進めていきます。

« オレカバトル その64 | トップページ | オレカバトル その66 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/57599770

この記事へのトラックバック一覧です: オレカバトル その65:

« オレカバトル その64 | トップページ | オレカバトル その66 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31