« 世界征服 2 00-02 | トップページ | オレカバトル その64 »

2013年6月 9日 (日)

オレカバトル その63

Line撮り環境が軌道に乗ったので、最初から撮り直し計画。
まずは序章から。

vs 赤のプリンセス
vs プチドラゴン
vs 魔獣クイックシルバー
vs 魔王ムウス
vs レッドドラゴン
vs ブルードラゴン
vs 重竜ベヒモス
vs 聖獣キリン
vs 赤の女王
vs 魔戦士タンタ
vs 呪師ツクヨミ
vs プロトタイプcodeⅢ

当時使えたモンスターのみの自分ルール。レッドドラゴンだけ島遭遇なのが許せないところではあるけど、ルールには則っているので、妥協で。いあ、その前にも遭遇してたのだけど、それは魔ム戦メンバーだったもので。先にそっちを録画してしまったからといっても、安定して魔ムに勝てる別メンバーを考えるよりレドラに別メンバーで挑んだ方が楽できるよね、というものぐさ姿勢によるものです。

しかし、こうも狙ったボスと遭えないと、やっぱりドロップ率変更は正解だったんだろうな。遭遇率変わらないのに変更されたイフリとかは納得しがたいところもあるけど、レッドソウルやムースを今から狙ったら当時のドロップ率じゃストレスもいいところだ。

あと、ツクヨミ戦でムシュフ使ってるのは、ルール的にややインチキです。一応館で出なくはなかったけど、自分は当時持ってなかったし。

まあ当時は魔ムとマルドクとクイシルとロボが安定してましたね。人気はレドラと魔ムに集中してたっけなー。懐かしい。

あと、ハンディカムと違って音ズレ修正作業が増えたので、エンコード作業が実は以前の数倍になりました。ノートPCのスペック上げないと厳しいか。でもそんなお金の余裕はなし。SC512N1-L/DVI購入した友人に頼んで一度使わせてもらってもいいかもしれない。しかしよくもまあITXでそこまで組むもんだ。考えるのは面白いけど、家での録画ならまだしも持ち運びとかお店での配置、接続、苦労が並じゃない。

解禁分はまた次回。
ちなみにこれやるのはいいけど、排出諦めるのちょっとショボーン。わりとお金の無駄遣い。そして時間も無駄遣い。まあ趣味だ趣味。

« 世界征服 2 00-02 | トップページ | オレカバトル その64 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/57558333

この記事へのトラックバック一覧です: オレカバトル その63:

« 世界征服 2 00-02 | トップページ | オレカバトル その64 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31