« 大日本サムライガール 5 | トップページ | オレカバトル その60 »

2013年5月23日 (木)

世界征服

星海社文庫 至道流星著

先月から積んでいたひまりん5巻と合わせて2冊続けての至道流星。デビュー作の『雷撃☆SSガール』の改題だそうで。

大日本サムライガールのパイロット版といえばそうともいえるし、こんな下地があればそりゃ大日本サムライガールも生まれるわと感心しきりです。たしかにデビュー作らしくひまりんよりも粗があるのは否めないけど、リンの強烈な個性で話に引きずり込まれます。よりファンタジー色が濃いんだな。スケール大きいよ。ロスチャイルド家モチーフって、デビュー作でよくそんな踏み込んだ作品書くなあ、この人。

改題が必要だったかは微妙。大日本サムライガールと対になってて原題のがよかったんじゃないかなという気もしなくもなく。そのくらいリンの個性強いし。

たしかに世界はいい加減だ。リンの作る世界に生きたいです。正しい人間による絶対帝政でなければ、あとはもうスカイネットしかないからな。スカイネットは運用を失敗しただけで、やっぱりシステムとしてはあれに収斂していくしかないと思うんだよなー。

これはもう他のすべての作品読まないといけないな。自分の中で好きな作家さんの中でもさらに1段上に昇格しました。羽月莉音と好敵手も買ってくるといたしましょう。SSガールを買ってきてもいいな。でもあの化粧箱いらないんだよなー。順当に世界征服2巻を次に読むとしますかね。

« 大日本サムライガール 5 | トップページ | オレカバトル その60 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/57446025

この記事へのトラックバック一覧です: 世界征服:

« 大日本サムライガール 5 | トップページ | オレカバトル その60 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30