« オレカバトル その54 | トップページ | すべてがFになる »

2013年4月30日 (火)

今月のまとめ(H25/4)

読書もしたいがオレカをおろそかにはできぬ。趣味を絞ることの難しさよ。

ファミ・コン!
講談社ノベルス 鏑矢竜著
これも1年モノ。今月は積み処理月間的な。多分当時タイトルに流されて買ったんじゃないかなあ。今となっては思い出せないけど。
ビッグダディ的な10人兄弟の長男が主人公。この長兄がどうしても感情移入できないキャラなのだけど、ファミリーの弟妹たちはみんな面白い。
そしてラストの先輩にもちょっと転んでしまいました。おかげでヒロインがかませだったけど。その意外性はいいけど、構成的に許されるものかなあ。ちょっと微妙。でも主人公がこんなでなければ好きな作品になれたかもしれない。惜しいといえば惜しい。

10歳の保健体育 6
一迅社文庫 竹井10日著
もちろん特装版など買うはずもなく。
時系列ちょっと遡ってるお話。脈絡なく。そして今回はもっとも10歳から遠かった巻だったかもしれない。もちろんこの作品的には些細なこと。ギャグさえ笑えれば。でもさすがにそろそろ飽きが限界なので、終わってほしいなーと。切ってもいいんだけど、1つくらい竹井氏の作品に最後まで付き合ってみたいと思わなくもないのでとりあえずもうちょっと読み続けてみましょう。それほど引っ張られることもないでしょう。多分。

失恋探偵ももせ
電撃文庫 岬鷺宮著
探偵業はダシ。最後の恋愛ドラマに落とすためにいくつか事件解決的にひっかけてみました、てな構成はまあいいとして、その結末に至るにはやっぱりももせの行動がおかしいんですよ。キャラが薄いといえばいいのか、説得力皆無。いい友達に恵まれたね、という解釈で逃げるので精一杯か。

魔法使いのハーブティー
メディアワークス文庫 有間カオル著
勇希が小公女よろしく救われる話なのはよくわかりました。でも親戚も魔法使いの先生も若作りマダムもカレーの弁護士も顔だけ大将もみんな無理やり感漂う配置で世界に入り込めないのです。タイトル以上に存在がファンタジーだ。それでいて話はファンタジーじゃなくヒューマンドラマだったりするから噛み合わなくて。何だかなあ。
おまけで『月に祈りを』があるので、それもどうぞ。

氷の国のアマリリス
電撃文庫 松山剛著
ロボにトロッコ問題やらせてみた感じ。アイリスはもうちょっと自然にお涙頂戴だったけど、こっちは読んでて鼻に付くレベル。それ以前に設定からしてもう納得いかない。パーツを白雪姫に提供するのにしても超エネルギーやら村長にしたっても、設定の説得力が皆無。メカの規格くらい描写してほしい。もちろんそんな作品なのでラノベ的楽しみもなし。苦しすぎました。電撃の幅というか許容を広げるためだけの存在かな。

うわん 七つまでは神のうち
光文社文庫 小松エメル著
父ちゃんと弟を救うために、うわんを相棒に妖怪ハンティング。とても素朴な昔ながらの妖怪時代物。吉原のお話とか挿し挟まってるのはよいなと思いつつ、別にそんなにエロくもなく。真葛が脱げ。そういうキャラじゃないけどさ。
岡っ引きの話なんかもよい構成だし、まあ普通に読めるのでは。ハマれるような作品ではないけれども。

以下、13冊と合わせて今月は19冊。

俺、ツインテールになります。 3
ゴールデンタイム 1 春にしてブラックアウト
グイン・サーガ 外伝25 宿命の宝冠
魔法少女育成計画 episodes
はたらく魔王さま! 8
嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた 3
ドラフィル! 3 竜ヶ坂商店街オーケストラの凱旋
リリーベリー イチゴショートのない洋菓子店
ストライク・ザ・ブラッド 7 焔光の夜伯
チェリッシュ! 妹が俺を愛しているどころか年上になった
俺が生きる意味 1 放課後のストラグル / 2 放課後のリゾルト
なにかのご縁 ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る

今月は積み処理してたつもりがまた積みが増えたような。苦しいなあ。
1冊選ぶならドラフィル。先月発行だけど。なにかのご縁もだしリリーベリーもだし、やはり安定のMW。最近、MWは自分の中でラノベ扱いしないことにしたのだけど。というかラノベというカテゴリがいらんわ。エンタメ作品でひとくくりが正解。多分。
もちろんツインテも魔法少女もストブラも好きなんです。そういえばストブラもアニメ決まったんだっけか。アスラクラインやダンタリアンみたいに失敗しないでほしいなあ。アニメだけで判断してたら絶対好きな作家になれなかったよ。
あとゴールデンタイムも続き読むの嫌なのでアニメにしてくれませんかね。

今月漏れて来月優先的に読まなきゃいけないのが、のうりんと大日本サムライガールで、読んでたら今月の本命だったこと疑いなしというか。他にも積みたくさん。オレカに時間取られて連休も読書などできるわけもなく、やはり通勤時間をもっと読書に充てないことには。そのためにも充分な睡眠を。結局サイクルなんだよなー。
そして今日もオーバーラップ文庫とか新レーベル出てましたね。IS読むとは思えないけど、他の弾は触ってみてみてもよいかも。

あと、とても久しぶりにページビューランキングにラノベが入ってきたようです。はたらく魔王さま8巻、9位おめでとうございます。ちょうどアニメ化もされて人気絶頂の時期なのでしょう。てかここは今でもオレカブログではなくラノベブログのつもりですからね。

« オレカバトル その54 | トップページ | すべてがFになる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

月まとめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/57283262

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のまとめ(H25/4):

« オレカバトル その54 | トップページ | すべてがFになる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30