« グイン・サーガ 外伝25 宿命の宝冠 | トップページ | はたらく魔王さま! 8 »

2013年4月11日 (木)

魔法少女育成計画 episodes

このライトノベルがすごい!文庫 遠藤浅蜊著

タイトルから予想されるままに、外伝集。時系列はあっちいったりこっちいったり。キャラ本位なので時系列なんかどうでもいいんです。でも水面下でこういうつながりがあったとすると、ニヤリとできたり、あるいは悲しくなったりするかも。しないかも。
今回の表紙はトップスピードさん。とラピス・ラズリーヌさん。それより口絵だよね、口絵。白黒絵もたっぷりです。わっほい。

関連エントリ。無印restart前編後編、ついでに美少女

一応、キークまで含めて33人、幅広く網羅。もちろんみんな生きているわけで、デスゲーム前のエピソードばかり。ねむりんやアカネみたいなさっぱり背景のわからなかった子の一面が見られて楽しめました。ねむりんすごいよ、トップバッターなだけでなく口絵1Pまるまる占有だよ、やったね。トップスピードはシングルマザーかと思ってたら意外に旦那とラブラブだった。チェルナーマウスはいったいどこのハム太郎か。ラ・ピュセルなんか可愛いものだった。ついでにオフ会でも可愛かった。
そして森の音楽家はやはり謎のまま。それぞれのエピソードでかすっている部分を付け足していって想像するしかなく。まあそれでいいとは思いますが。謎の似合うおばあさんです。
スノーホワイトさんは月刊このラノで掲載されるそうで、今回はおあずけ。更新を待ちましょう。ていうか刷ってよ。

ペチカの弟とか脇役も挟みながらキャラ同士のつながりがあーだこーだあったのはちょっと面白いかも。
そして最後にクランテイルの話をもってきて、3冊を脳内でリフレインさせるのはいい構成ですね。派手な子ではなかったけど、きみもいい子だったよ。

後からくっつけた外伝もあるだろうし、本編に差し込むつもりだったけど長くなりすぎるので削除された没プロットなんかもあるのではないかと。要するにあってもなくてもいい1冊ともいう。でも今ならまだ余韻に浸っていられる時期だし、稼げるうちにこういう外伝もありっちゃありでしょう。
まだ続くようなあとがきだったし、書き足りないこともあるのだろう、というか新展開考えていそうなのだけど、しかし今後どうまとめていこうと考えてるんだろうか。ラストをしっかり見据えて書いていてくれてるのならいいけど、下手に続けて泥を塗るようなマネだけはしないでほしいなよー。期待半分不安半分です。
普通に考えたら、これ以上引っ張るのなら、続編で引っ張るよりもアニメ化やゲーム化みたいにメディア展開していくべきではないのかなと。せっかく順調に作家としての格が育っているのだから、ここは綺麗に締める形で、それから将来のためにも早く次回作に移って新しい魅力を見せてくれるべきです。読者は新作を待ってますよ。続編や外伝なんかその後でも遅くはないんです。むしろ作家の格を磨き上げた後でそういうことをやってくれたらもっとクリティカルに人気出ると思うんですけど。

« グイン・サーガ 外伝25 宿命の宝冠 | トップページ | はたらく魔王さま! 8 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/57152763

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女育成計画 episodes:

« グイン・サーガ 外伝25 宿命の宝冠 | トップページ | はたらく魔王さま! 8 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30