« はたらく魔王さま! 8 | トップページ | 嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた 3 »

2013年4月14日 (日)

オレカバトル その49

解禁前の最後のプレイ。給料日後ということもあって土日で諭吉先生を2人ほどぶっこみました。それに見合った収穫があったかというと怪しいところですが。でもまあ1つだけいいネタがあったのでそんなことを。

昨日、すばらしく悩ましい1枚を拾いました。パラメータMaxでHPコメントのルシフェル。1回たりともコマンドコメントをもらえなかったのでそうかなと思っていたけれど、やっぱりそれっぽいです。ダンテと同じコマンド引継ぎタイプ。
それでもMax個体でコマンドコメントじゃなかった個体を確認できたのは初めて。貴重なサンプルです。

野良捕獲でMax個体を捕まえた際にコマンド型じゃなかったことはないので、これは特殊なケースと考えていいと思われます。もちろんコメント聞けないモンスターは除くとしても、先日ついに確認できるようになった聖騎士クフリンもコマンド型だったので、やはり基本的にはMax個体=コマンド型と考えていいでしょう。

これを証明するためには非コマンド型のダンテからMax個体のバチやキリカマを作ってみてHPコメントになるかどうかを確認すればいいのだけど、それらはコマンド型からすでにMax個体を入手しているので、今さらそんなつまらない厳選などしたくもないのです。非コマンドアビスからMaxクサレトマトを作るとか、非コマンド魔ズールからMax邪ズールを作るとか、QQでもミミシシでもまあ何でもいいですが、どなたか確認できたら報告お願いします。どうせそんな報告あるわけないよ。

そして明日はコロコロ発売日。もうフライングゲット情報が多すぎて新鮮味ないですが、自分は早売りに縁がないので、また来週末にデビューすることにします。動画の計画練っておきましょうかね。

« はたらく魔王さま! 8 | トップページ | 嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた 3 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメント欄では、ご無沙汰しています。
記事内容が気になったので、情報提供です。

Max個体で非コマンド潜在は以前から存在します。
Max個体=コマンド潜在が成立するのは序章のみ、
恐らく、1章から内部仕様が変わったと思います。

私が過去の厳選中に引いた個体を例に挙げると、
1章のグリ、2章のジャンヌ、3章のイナリ
全てMax個体で体力コメントを確認しています。

個人的な見解ですが、1章から個体パラメーターの
Max値が6→5に引き下がった事に起因するかと。

余談ですが、4章から以下仕様変更を確認しました。
敵パーティをアプリから読み込んだ場合、
排出モンスターのMax値が3迄下がるようです。

1章のポワンを対象に56回検証しましたが、
アプリ産はHP、ATK、SPD、全てMax5に相当する
ステータスは確認する事が出来ませんでした。

ただし、通常のCOM戦はMax5のステータスを
普通に確認出来たので、意図的な変更ぽいですね。
また一つ厳選の敷居が上がってしまいました。

アプリを利用して、ドラゴンのタマゴなどを一から
厳選しているオレカユーザーは要注意です。

因みに、アプリ産のモンスターを素材とした
合体は従来通り、Max値5が確認出来ました。

内部仕様の変更は勘弁して欲しいですね。

>ちゅんさん
コメントありがとうございます。

アプリ関係は自分はノータッチですが、4や5の個体が3に引き下げられるということなのでしょうか。下手をすると1が-1に、2が0になったりすることはないのかな。3が3のままなら個体値4=3、5=3という代数が式に追加されてしまったということですかね。
プレイに付加価値を持たせるためにはやむなしな処置なのかも。どちらで稼ぐか、と考えたときにアプリで儲けようと思ってはいないという感じですね。モンスターのモーションの力の入れ具合を考えたらやっぱりACで遊んでほしいのでしょう。

パラメータについては、野良Max個体はイナリのときに自分もそうかなとは思っていたのですが、イナリ時点で判断できず、ダッキの経過も確認しないと事実かどうか判別できなかったので、調査を放置していたんですよね。パラメータよりもコマコメ優先でプレイしていて、イナリだけを見る限りでは、これはAT不足なんだろうな、みたいに思ってさっさと次のコマンド個体を拾いに行くというルーチンに入っていたので、結局調べないままここまできてしまっていました。ゴミストレージからサルベージして調べてみるのもいいかもしれませんね。

まあまだ絶対にこうだという確信までは持っていないので、Maxポワンがいつか上位モンスターになる日がくると信じて、そのときにコメントを確認できたらいいなと思っています。あれがHPコメントだったら、それは残念ではあるけれど、そのときは揺るぎない確信を持てるようになるでしょう。

しかし、コマンド型から非コマンド型のダンテ派生等が生まれるみたいな話もあるようなので(自分は見たことないです)、多少の上下はあるのかもしれませんね。それこそコマンドの内部データは何段階あるのやら。パラメータ同様に6段階だとは思ってますが、推測でしかないですし。

ともあれ、貴重な情報ありがとうございました。

アプリから読み込んだモンスターのカード化について
通常プレイで捕獲可能な物のみカード化が可能です。

ただし、アプリの育成データは引き継がれず、
レベル、コマンドはリセットされ、個体値は再抽選。
アプリ上でMax個体を引いても現物化が出来ないのは
アプリ配布から仕様は変わりないですね。

で、質問の解答ですが、個体値は再抽選のため、
アプリ4=現物3、アプリ5=現物3の置換ではなく
抽選時のステータスの降り幅が0~3(通常は0~5)
となるだけです。

新しい話題について、例のダンテに限らず、
合体後モンスターのコマンド潜在の引き継ぎは
素材の潜在有無が影響する、これは賛成です。

以前、コマンド潜在のMaxダンテを素材として
ウリエルの厳選をしていた時に検証も兼ねて
ワザと非コマンド潜在のダンテでも試したのですが、

合体42回中、一度もコマンド潜在が出なかったので
非潜在からコマンド潜在は出ないと考えています。

逆にコマンド潜在のダンテを素材とした場合、
コマンド潜在のウリエルが確立で確認出来ました。
勿論、非コマンド潜在も確立で確認しています。

本気で合体厳選をする場合、少なくとも、
合体時にコマンド潜在のコメントを確認出来る
素材モンスターを準備する必要があります。

途方もない、お金と時間と気力が問われるので、
厳選作業は程々にしないとですね。

ポワンはコマンド潜在を確認する術が欲しいです。
合体すると、潜在コメントを確認出来る
アイテムとか実装されないですかね。

>ちゅんさん
度々ありがとうございます。

再抽選になるわけですか。アプリ版は連動というより別ゲームとして考えた方がよさそうですね。android版が出たら自分もやるとは思いますが、当面は予定もなさそうですし、それよりもe-amusementPASS対応、GATEコンテンツ追加を優先して開発してもらいたいですね。

ダンテを例にしているのはその仕様が最初に発見されたから、ですね。
そういえばウリエルは確定ではないですね。でもモンスター合成でなくアイテム合成のバチ、キリカマを作る際にコマ潜から非コマ潜が生まれたことはなかったです。

・パラメータ、コマンド引継ぎ
・コマンド引継ぎ
・コマンド半引継ぎ
・引き継ぎ無し

存在しているのはこの4パターンでしょうか。パラメータ引継いでコマンドを引き継がないのはおそらくいないでしょう。
半引継ぎというかこれがアプリ版からの0~3のように幅が絞られて、5±1(6はいないとしても)が生まれるみたいな感じで半々の確率でコマ潜になるのかなと想像してみますがいかがでしょうか。だったら元が4なら3回に1回は5が生まれることもあるでしょうし、そのときはコマンドコメントもらえそうだけど、そういう仕様もあるのかどうなのか。±ではなく-1だけのブレ幅という可能性もあるのかな。
ここら辺はまだまだ研究が必要ですね。

それと前にも書きましたが、魔人ランプなんかをそういうコメント確認用みたいなモンスター作成等プレイに実害のないアイテムとして使わせてくれればよかったのになーと思います。そこまでコメント気にするのなんて廃人だけでしょうし、そういう人間にお金を使わせるのは問題ないと思いますので。
でもクフリンが出てきましたし、ポワンもそのうちどうにかなるんじゃないかなと思っています。出なければ出ないでも、相応に楽しめばいいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/57175235

この記事へのトラックバック一覧です: オレカバトル その49:

« はたらく魔王さま! 8 | トップページ | 嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた 3 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31