« オレカバトル その49 | トップページ | ドラフィル! 3 竜ヶ坂商店街オーケストラの凱旋 »

2013年4月16日 (火)

嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた 3

電撃文庫 風見周著

ずいぶんスパンの空いた3巻発行。2巻つまらなかったので打ち切りかと思ってました。あとがきによれば体調不良やらが重なったおかげとのことだけど、そうでなくとも収束に苦心されたことでしょう。まあ、買わなくてもよかったのだけど、まあ最終巻なら読んでもいいかなと、そんな感じで。

関連エントリ。1巻2巻

ということでダイエットラブコメ。久々に読んでみて、やっぱり打ち切りコースだったなと再認識させられました。ダイエット情報はいいけど、キャラの動きがひどい。

そのダイエット関係については希望通り委員長に焦点があって、そこは満足です。フェチの意味ではないシスコンの委員長の一面。そしてその過剰ダイエットから帰還したお姉さんの登場。姉妹愛ね。
それからヌコ厨はサブなのでまあ。絵と違ってどうやら肉感寄りの普通体型らしい。こいつは下半身デブであってほしかったのだけど。まあクマだし。
デブ専はちょっと回復しきれなかったかな。1巻でも微妙だったけど、とにかく2巻の失敗は大きかった。もっとテーマに沿って使えば上手く働けたろうに、残念です。
そして来海。ついにデブ容認をカミングアウト。もうどこ目指してるんだよ。ブレすぎだ。ダイソンがいいやつなのは最初からわかってたし、こんないらない子でもどうせ最後に勝利するのはわかってたにせよ、トドメさされちゃったな。

ということで、作品の方向性が見失われた2巻を収束するのに苦労が伺えた3巻でした。ラブコメ要素の扱いが曇ってます。でもまあ内容はおっついてなかったけど、題材のチョイスはよかったと思います。楽しくダイエット。長続きの秘訣であり極意。可愛い女の子と一緒にダイエットできたらそりゃ成功率も上がるというものです。結果としてはそういう流れだったけど、登場キャラのブレっぷりへの納得いかなさは残念だったなー。もっと面白くなる要素はたくさんあったので非常にもったいなくて。
むしろフィクションの本編よりも実体験のあとがきのが感動ですね。
ともあれ、お疲れ様でした。

« オレカバトル その49 | トップページ | ドラフィル! 3 竜ヶ坂商店街オーケストラの凱旋 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/57182269

この記事へのトラックバック一覧です: 嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた 3:

« オレカバトル その49 | トップページ | ドラフィル! 3 竜ヶ坂商店街オーケストラの凱旋 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30