« ストライク・ザ・ブラッド 6 錬金術師の帰還 | トップページ | 空知らぬ虹の解放区 2 »

2013年3月 5日 (火)

はたらく魔王さま! 7

電撃文庫 和ヶ原聡司著

いあまあ面白いとは思ってますよ。思ってますけど、このタイミングで外伝差し込むってのはつまりまだまだ先は長いって言ってるようなものだよね。それは萎えるんですけど。結構苦痛。つまんない作品ならさっさと切っておしまいにするところなのに、簡単にそうとできない歯がゆさ。困ったものです。
そもそもこれデビュー作でしょ。コータローのようなことにならなければよいのだけど。

前巻リンク

ということで短編集。
自宅を守らない自宅警備員の尻拭いはきっと彼らの日常。芦屋が苦労をいかに見せずに日常をこなしているかという側面に注目したエピソード。ちょっと漆原リスペクトっぽい話にもなってるけど、やっぱりこれはもっと叩かれていい。

猫。というか鈴乃のあざとい話。まあアレルギーがいちゃ仕方ない。銀シャリというセンスは認めていい。

お布団。アラスラムス用よりも真奥用を買っとけ。というか布団よりピクニックな話なんだけど。そして梨香の話。つまり出てこなくても芦屋の話。まあそっち方面も進展してほしいしね。

で、本命のちーちゃんと真奥の出会い編。まあ上手くまとまってますね。同級生がいいダシになってます。木崎と真奥が有能なのはすでに存分に語られているけど、世のマックに夢持っちゃいけないよねとかこの話読んでると思わなくもなく。これは木崎と真奥とちーちゃんだからこうだということを理解すべき。

で、アニメ化予定とか先の話っぽく思わされていたら実は4月からだとか。はえーよ。まあ日常系だしそうそう大きな失敗はしなさそうなのは安心できるけど、2013年春アニはちょっとフォローするのが多くて苦労しそうだなーとか、本編の先の見えなさと並んで今から不安です。

« ストライク・ザ・ブラッド 6 錬金術師の帰還 | トップページ | 空知らぬ虹の解放区 2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/56889585

この記事へのトラックバック一覧です: はたらく魔王さま! 7:

« ストライク・ザ・ブラッド 6 錬金術師の帰還 | トップページ | 空知らぬ虹の解放区 2 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31