« 植物図鑑 | トップページ | キリノセカイ I.キオクの鍵 »

2013年2月26日 (火)

アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム

電撃文庫 茜屋まつり著

第19回電撃大賞、大賞受賞作。あとがきによれば第3回でも銀賞貰ってた人だそうで。ていうか、ペンネームだけしか見ないの。本名のチェックとかしないの。これって選考員の落ち度だよなあ。再応募ってのもモラル的に印象よろしくない感じだけど。でも受賞されたのだからルールとして問題ないのでしょう。
折り込みの缶詰も著者の回。まあそんなワナビ的意気込みで。

ウエスタン調なセカイで主人公が魔銃。ヒトじゃない。それは新鮮。でもネタバレすると輪廻モノで生まれ変わった姿なので、例えばアーチャーみたいなポジションとでもいうか。目的のために過去に飛んで再びやり直し。銃にはなりたくもないけど、いいな、リセット人生。
あとまあアリスは同じ遺伝子なんだろうし、どっちの世界でも胸の大小は変わらないんじゃね。個人的には復讐者のが話聞かなさそうで合いません。アホの子も聞いてないけど、拒否の強調があっちのが強い印象なので。
そして他の登場人物が薄い。アゴちゃんと少将がかろうじて。他の仲間に至ってはいてもいなくてもいいんじゃないかってくらいに描ききれていないと思います。設定垂れ流されただけかなあ。それにゾォードも。
そもそも文章がアタマに入ってきづらい文体で、大まかな枠としてはやりたいこともわかるのだけど、読む側としても雑に読み進めてしまう感じになってしまいました。

どの賞でも思ってることだけど、大賞受賞作はやっぱり肌に合わない気がするなあ。他の電撃の受賞作もこれから読む予定だけど大丈夫かしら。

« 植物図鑑 | トップページ | キリノセカイ I.キオクの鍵 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/56846915

この記事へのトラックバック一覧です: アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム:

« 植物図鑑 | トップページ | キリノセカイ I.キオクの鍵 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31