« オレカバトル その41 | トップページ | サイハテの救世主 PAPERII:黄金火山と幸福の少女 »

2013年2月16日 (土)

オレカバトル その42

3章最後の解禁、邪神ナナワライ。
実は昨日も撮影して、どちらもプレイ内容はまあいいのだけど、ちびっこに三脚蹴っ飛ばされてフレームずれたがっかり動画だったので、今日も再チャレンジ。
三脚蹴っ飛ばされたことからの流れで、もっと安定した三脚が欲しいなと思って、今日は町田のヨドバシにも行ってきました。三脚見るならこのお店しかないというくらいに行動範囲では在庫が充実しているお店。ていうかヨドだし。
SONYのハンディカム用VCT-60AVを買ってきました。どうやら今月後継品が出るようで、以前見たときより多少安くなってました。レリーズというかリモコン付いてること以外ではそんなにいい品だとは思ってなかったけど、実際に使ってみたら今使ってる物よりずいぶん安定性高くて意外によいお買い物だったかも。次はカーボン三脚欲しいな。
とまあ、準備したのはいいけど、ミリアンへ行ったら行ったで、ハンディカムの電池残量17分とか。危ないところだった。昨日の残量から足りるかなと思ったのだけど、録画目的のときはちゃんと充電していかないと危険ですね。まあどうにか撮れてよかったです。ガチ編成大事。
ということで、今回の動画です。

vs 邪神ナナワライ
解禁前からもうこの編成で考えてました。邪神用に育てていた虎の子。たとえ考え付いても誰もこんな育成すまいという尖った組み合わせ。
邪神は章を重ねるごとに対策が楽になってきてますね。プレイヤーとしてもこなれてきてるということか。

vs 竜帝ファンロン
昨日もあと2ターンほどというところまで順調に進んでたのに三脚があーーーなことになって撮影失敗したことから、メンバーを再調整して安全策で。見てて面白みないですね。ケロゴンでも使えばよかったか。★10に届かないから無理だわ。

音量もちょっと上げてもらいました。20はちょっと大きすぎたかも。18くらいがこのお店ではいいかもしれない。

さて、今日はJAEPOショーでの大会でしたね。オレカブロガーのdaffytinkさん(の娘さん)の優勝だったようですね。邪ッカーラ使用だったらしいとのこと。出られなかったにせよ、理論が裏付けられたという意味では満足です。いつかは自分で実践したいなー。しかし決勝までケロゴン残るとは、どんだけ好き勝手やられてるんだろうか。それとも神がかったコマンド調整されたケロゴンとかなのかな。それはちょっと見てみたい。ところでヌエ使いはいなかったのかしら。
しかしdaffyさんの先日作成されていた5『かばう』ベージはやはりすばらしい逸品だなあと。理論上は作れると思ってたけど、先にやられてしまってくやしいでも以下略。自分も負けずにベージを調整することにいたしましょう。というか多分6『かばう』もいけるよね、これ。キャパバーストとかあるんじゃないのかな。まだまだわからないことだらけです。

ここまでにやり残していることは魔界吟醸の取得のみ。まあメドゥとか要塞型とか竜帝とか祟竜とかまだ育ててないけどさ。それは他のコマンド調整ついでにやるだけのことなので。

あとひと月、のんびりやります。4章はもうe-amusement対応ですね。また延期にならなければよいけれど。

« オレカバトル その41 | トップページ | サイハテの救世主 PAPERII:黄金火山と幸福の少女 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
いつも更新楽しみにしてます!
3章が解禁されてから魔界ビールを入手したのですが、
邪ッカーラのコマ潜が一度も出ません・・・
うさ彦さんは進化元の魔ッカーラはコマ潜でしょうか。私のは攻撃コメでした。

邪ッカーラの場合は『必殺の一撃』よりも『魔王の一撃』の方がキャパを喰うんですね。
ムウスとか魔ッカーラの例もあって逆かと・・・
3リール『必殺』4つは入るようです。コマ潜なら5つ入るかもしれませんね。
私も欲しいです。コマ潜SP26の邪ッカーラ。

>銀竜の卵さん
自分も先日までどちらか悩んでましたが、邪ッカに限らず『必殺の一撃』が『魔王の一撃』よりも低消費というのは確実なようです。
例えばですが魔ムの3リールを『こうげき!』埋めできるかといったらできないでしょう。キャパを食わない技なら埋められるという単純なものでもないわけですね。
ゆえに育成シナリオが大事という結論なのです。といってもその道筋が謎なのですが。

邪ッカは3枚にアイテム持たせて気長に探しましょう。ベースの潜在は無関係ですよ。

オレカの世界に火、風、水、土の四属性があるのは
みんなご存知だとおもうのですが…
意外と知られていないのが
“裏の属性”です。
それぞれ
熱、雷、氷、毒…の四種類で
熱は風に強い
雷は土に強い
氷は火に強い
毒は水に強い
という相性があります。
あと、光と闇、聖と邪があるらしいですが
それは現在調査中です…。

ちなみに
ダッキのEX技は熱属性です。
火ではなく熱なので注意しましょう。

>無垢なる刃クロンさん
コメントありがとうございます。

属性については自分は序章当時から主張してます。裏についてもバインダーで魔法陣をじっくり確認できてからはその旨ツイートしたりしています。
記事としてはしっかりフォローしてないので、やっておけばよかったかなと思わなくもないですが、今さら感もありまして。

が、それよりも、以前より重ねて告知しているように、ここは掲示板ではないのです。
コメントされる際は記事の内容についてお願いします。ついでに主張を込められるのは構いませんし、質問等も分かる範囲であればお答えします。でもまったく無関係の内容でコメントされるのはできればご遠慮ください。
これはクロンさんだけでなく、みなさんへのお願いです。よろしくお願いします。

…すいません。
掲示板の場所がわからなくて迷子になってて
それでここに流れ着いて
こういうことを書くのであれば
なるべく新しい記事に書いたほうがいいと思っただけなんです…
でしゃばりすぎました…
以後迷子にならないよう気をつけます。

初めまして。
いつも記事を参考にさせていただいております。
物凄く今更なのですが、デメララの1リールのほほえんでいるは
一つは残ってしまうものなんでしょうか?
私はデメララをお供として300回ほどは駆り出したと思うのですが、どうしても
ほほえんでいるが一つ残ってしまっている現状です。
推測で構わないので、もし消せる方法がありましたら教えていただきたいです。個人的には3リールのゆうわくをくちづけかながしめに劣化させることで、1リールに空きができてくれればいいのですが・・・

>フリーザさん
コメントありがとうございます。

今育成するデメラは『★→』を増やさずに『こうげき』でも入れないことには1リールには『ミス』が1つ残るはずです。でもそう調整されていることが見えているのだしそれでいいと思っています。
コナミの調整にどこまで踏み込めるかが育成の醍醐味だと思っていますので、どうぞ思ったように育成するのがよろしいでしょう。

解説ありがとうございます。
直前のコメントに掲示板のような利用の仕方は避けてくださいとあるのに、
関係の薄い質問をして申し訳ありませんでした。
現状1がほほえみ流し目移動4、2が退化2移動4、3がうさ彦さんあっぷのものと同様になってます。
どこまでやれるかわかりませんが、当面1の流し目をこうげきに劣化させることでの移動追加を狙ってみるつもりです。
本当にありがとうございました。

以前、コメントさせていただいたことのある者です。

あなたは今まで、コマンド育成も含めて一番お金をかけたモンスターは誰ですか?
 
後、出来ればで構わないんですけど、プロトタイプcodeⅢとの対戦の
動画をアップしてくれませんか?

>新しい槍さん
総額なら間違いなく魔リヴィです。経験値の有無の判断ができたのは彼女のおかげ。
育成の試行錯誤の結果というならギリメかなとも思います。育成とセーブポイントとルート分岐についての調査で貢献してくれたのは彼です。
逆に厳選での金額はタンタでしょう。単にタマゴ目的で館回してたのもあるし、初期の無駄排出もあるし。でも育成は伴ってませんね。育てるだけの価値は見出せず。4章で再注目できればよいですが。
あるいは厳選の結果排出しなかったけどプレイ回数で相当手間をかけさせられたのは魔ムウスでしょうか。でも3リール枠が絞られた後のことだったので無駄に終わったという。
みんな序章のモンスターばかりですが、これらにかけた金額が今のノウハウとなって金額を抑えられるようになったことは間違いありません。

codeⅢは、その9や33みたいのではなくということでしょうか。
各種ボスはたまに見たくなってプレイはすることもありますが、撮影となると特にテーマが思い浮かばないと滅多なことではなかなか。
次のver.upでの撮影ついでに一緒にやっても構いませんが、内容のリクエストがなければ既存の動画と大差ない内容になるかと思いますよ。

ありがとうございます。

codeⅢは違うモンスターでの対戦が見たいなあ、と思ったからです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/56780686

この記事へのトラックバック一覧です: オレカバトル その42:

« オレカバトル その41 | トップページ | サイハテの救世主 PAPERII:黄金火山と幸福の少女 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31