« あなたの街の都市伝鬼! | トップページ | 劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影 »

2013年1月26日 (土)

オレカバトル その40

行って参りました、次世代ワールドホビーフェア2013winter。
整理券前にプレイできないと排他くらうという強迫観念からの2時行動4時着。より精確には3:37着。うん、おかしい。
もっとおかしいのは駐車場の出入り口で遊戯王やってるちびっこたちや、子連れで冬の深夜に徹夜組やってる家族たち。がんばりすぎだー。
レジャーシートだけ置いてそこには見えない人たちやら、断熱シート+寝袋な人やら、冬山装備でテント使用みたいな人たちが集う堂々たる風景です。それが朝の合流時にはそれでも前に1000人いたろうか。すごい絵面です。これで子供向けイベントっていうの?ないよ、ないない。

こちらも大きいお友達と合流し、開場までの5時間ほどをオレカ談義で、寒い中過ごしておりました。寒いといえば、5時半くらいには誘導員が動き始めて整列させていたのが、印象的です。早朝からお疲れ様です。
しかし自分と違う見解は参考になりますね。色んなビルドを作ってみて実践できればいいのだけど、そうそう作ってる時間もないからなー。どうしても現状では理論先行で中身が伴ってませんね。やはりきっちり作りこまねば。と、まあ、そんな楽しいひととき。

そして開場。20分前倒しで8:40スタート。実際には入れたのは8:50くらいか。
現地到着したところでは、サテが40台ほど(?)あって10人待ち程度だったので、オレカ目当てのプレイヤーとしては50番目くらいだったでしょうか。やっぱり9割ポケモン目当てなのでは。
そしてプレイ終了が9時直後ほど。その後の報告からすると9:15あたりで整理券開始となってたようなので、これが厳密に中学生以下だったとしたら、やっぱりギリギリだったのかなと。おそらくその間に後ろに200人は増えてたろうし、市川市民や千葉市民が始発で間に合うか間に合わないかのラインだったのではないかと想像。都民でも苦しそう。年齢無関係に整理券だったならまだ救いもあるのだけど、どうだったんでしょう。どちらにしても難度の高いイベントですね。

で、スタッフに撮影の確認をさせてもらいOKをもらえたので、撮影してきました。さすがに三脚とか無理なので手ブレひどいのは勘弁してください。撮影許可はもらっても、公開の許可はもらってないよねというのは暗黙のお約束で。

vs 崇竜ヤマタノオロチ
アタマ使わずにゴリ押し編成にて。結構ぬるいラッシュだったけど、崇流もぬるい行動だったので、そのまま押し切れました。
『2回こうげき』100、『毒』90、『ピナーカ』333、『毒』48、『こうげき!』67、『必殺の一撃』232、『4回こうげき』201。まあHP1000ほどですね。
3リール目までいくと困ったことになるらしいけど、それなりに作りこんだモンスターを連れて行けばまあ大丈夫でしょう。
明日以降のWHF参加者への参考になれば。

それから物販回ってみるも、なのは完売。違う、ケロゴン完売。やっぱりあれ500円てのは一番魅力だよね。ファイル700円より絶対あっち。まあファイル買いましたけど。まあこれはお布施。朝の寒い中での行列に比べれば、日陰ながらも物販行列はそれほど苦ではなかったかも。感覚麻痺してる。

ともあれ、本日一緒に回っていただいた大きいお友達にはすこぶる感謝です。本当にありがとうございました。また次回がありましたらよろしくお願いします。
そして今回会えなかった人たちも。WHFに限らず、機会があればどなたとでもゆっくり酌み交わしてみたいものです。

で、13時には地元に戻ってこれたので、入手した崇竜の処女プレイで、確定情報判明の月風魔を。

vs 月風魔
確定で遭えるならヌエ連れてけば負ける要素なし。赤子の首をひねるより楽な作業です。崇竜もまずまず。ちゃんと育てればそれなりにはなってくれそうかな。SP不足個体なのでそんな気にもなれないのだけど。
3回目で波動剣も拾えました。あとは吟醸だけだな。

早く戻ったのにその後友人と合流して町田のヨド行ったり色々してたら、すっかり魅魔宮を放置してました。やってしまった。まあ順位には影響ないんだけど、また引き離されちゃったなあ。ブリュンヒルド出ろー。

ということで、今日は初レインボーブリッジで坂道なんだなあと思ってみたり、深夜の首都高が居眠りタクシーの後ろでおっかなかったり、メッセまでウチから1時間半程度なのが確認できたり、色々と他にも収穫でした。タクシーは収穫じゃねえ。やはり都内の運転は怖い。

まあいろいろあった1日でした。
しかし育成待機がずいぶん溜まってきました。厳選なんか後回しにして育成優先でプレイしていかなきゃなあ。公式大会のスケジュールが進んでないけど、WHF終わればそちらの調整も進むことでしょう。スイッチ入れよう。

« あなたの街の都市伝鬼! | トップページ | 劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/56633192

この記事へのトラックバック一覧です: オレカバトル その40:

« あなたの街の都市伝鬼! | トップページ | 劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30