« 男子高校生のハレルヤ! | トップページ | スペースファンタジー 銀河英雄伝説 @TAKARAZUKA »

2012年11月 4日 (日)

瑠璃色にボケた日常

MF文庫J 伊達康著

新人発掘がてらというか、MFを読まなくなって久しいので、1冊くらい読んでみようかと。第8回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作受賞作。初心に戻って帯買い。それでも4冊も買いたくないので3冊消去法で削ってこれを選んだのは、さて当たりだったか外れだったか。表紙のヒロインの胸が一番無理のないちっぱいだったことも影響あったかもしれない。そこはえれっと氏と。

そしてそのヒロインはクールボケでした。サブヒロインのがキュート担当。こっちもボケ。これは瑠璃より翠にいくわ。シクルゥとママハハも連れてるし。それは関係ないけど。

怪我で野球を諦めた主人公。ベタといっていい定番。高校でくすぶってるところを前向きに持っていくために、最初のエピソード。この親友小田切くん、ちょっとすごいというかもったいなくないか。瑠璃と組ませてもっと使い出あるよなあ。霊とか題材にすると不幸な登場人物が多めになるのは仕方ないか。

おはらゐけんきゅうかいで、お笑いとお祓いと。お笑いはプロ志向なのか真面目すぎるというか、ちょっと固い印象。お祓いもシリアス方面で、こっちはシナリオの軸としてそれなりに見せる構成になってるけど、善悪はっきりされるのはやっぱり好みじゃないんだよなー。ともあれ、もうちょっと落差あったらよかったかも。翠がライオンもどき唄ってるところが一番オチてたんじゃなかろうか。オリジナルネタでもっとオチてたらなー。
そういえば女がボケて男がつっこむってのは定型なのか。二次元じゃ逆位置って少ないな。

まあ翠が可愛かったので全部許しましょう。二次元は美人で可愛いヒロインばかりで天国のようです。でもお気に入りはP273のイラストだったり。

とりあえずしばらくはこれをMFの弾として扱ってもいいと思えるくらいの作品だったので満足です。そんなんで満足するくらいMFに期待してない自分て何だろう。でもまあ他の3冊ももしかしたら同程度には読めるかも知れない。角川グループになったことで上向きになってくれるとよいのだけど。

« 男子高校生のハレルヤ! | トップページ | スペースファンタジー 銀河英雄伝説 @TAKARAZUKA »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/56037211

この記事へのトラックバック一覧です: 瑠璃色にボケた日常:

« 男子高校生のハレルヤ! | トップページ | スペースファンタジー 銀河英雄伝説 @TAKARAZUKA »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30