« 魔王と勇者の0フラグ | トップページ | はたらく魔王さま! 6 »

2012年10月23日 (火)

オレカバトル その28

10月からのダウンロード刑事罰化に関連して、動画の扱いをどうするかなーと考えてみました。すでに風化したけど、ちょっと前に盛り上がった話題の通りです。
まあ元々2年前から違法化はされてたけど、刑事罰化となると親告罪じゃなく警察判断で逮捕されることになってHDDの中を調べられて海開きのニュースの幼女のセミヌード画像やらそこから芋づる式に余罪が増えてひどいことになる人が全国にたくさん出現したらやだなーとか、悶々と。
どうせアップロードはもっと前から刑事罰だし、自分のことだけなら自己責任で構わないのだけど、動画見に来ただけの人にとばっちり出たら嫌だしなと思って、一度は動画全部消そうかなとか思わないでもなかったのだけど、著作物云々を言い出すと動画だけでなく普通にカードの画像だって引っかかるわけだし、それらを全部消さないと杓子定規解釈には程遠いので、そんな面倒なことするくらいなら消さなくていいやと投げ出すことにしたそうです。それはもう他人事のように。
一応、それに合わせてコナミ側の見解も聞いておこうかと問い合わせてみて、もちろんNGの回答ももらったのに、それを無視することにするのはどうかと思わなくもないのだけど、法務部と開発陣の見解が必ずしも同じかどうかは分からないし、もちろん分からなかろうが法務部の見解がメーカー見解であって、しかもかのディズニーと渡り合える法務部なんて国内じゃ任天堂とコナミくらいのものだろうと個人的にはとても評価してるくらいではあるのだけど、プレイ動画の意味って著作権だけで判断するものでもないだろうし、要するにだって面倒なんですもの。まあ一応色々考えた上で動画残すことにしたし、今後も動画も画像もブログに使うつもりです、ということです。
ということでコナミさんから警告くるようなことがあればそのときに消すことにしました。その前に警察に捕まるのならそれはそれで。明文化された成文法よりコモンローに委ねます、とでも言っておきましょう。日本という国はいつになったら大人になるのやら。
ウチの動画なんていくらDLしても構いませんが、今はそれも刑事罰の対象だということは心に留めておいてくださいな。そんな前置き。

今月のコロコロ。スカルボーンドラゴンの解禁。ちょっと解禁内容少なくないですか。ホントにスカルボーンドラゴン系だけみたいなんですけど。あと沈没船もか。しかしなあ。

てなわけで今回も動画をいくつか。

vs 暗黒竜ファブニール
ファブニールは以前撮影しておいたもの。公式サイトでバグベージの存在についてコメントがあったので、じゃあ解禁しようかと。別にバグがあったところでそこまでサルベージが強いわけでもないし、それ以上にウチのサッカーラさん弱いし、見るべき点は何もなしと言っていい動画。

vs 魔人イフリート
まず出会えません。1日張り付いて10回会えたらラッキーというくらい。そんなにハンディカムの電池持ちませんから。会ったときに勝てる編成かどうかというのもあるし、何度撮影を挫折しそうになったことか。しかもしょっちゅうAFがピント外すのも何さと言いたくなる、非常に面白くない動画です。負け確定の展開からこれは動画的にはいいのかもしれないけど、内部操作を考えるとまあそういうこともあるよねというか。
そしてランプも落としてくれません。いまだにミラーレアなのかただのレアなのか分からないので、しばらくイフリート使い続けないといけないかなー。

vs サソーピオン(解禁1プレイ目)
カイキン動画。一連の流れで排出まで撮影してみました。どうやら1度の解禁で複数オレカイキング作れるそうですよ。
ところで18日の夜までまだ未解禁だったんですよね。今回はカイキン諦めてたのに、どんだけ人付いてないんだ。ちなみにそれはこのお店だけで、他の周辺店舗はさすがにすべて解禁されてましたけども。

vs スカルボーンドラゴン
解禁したその足で新ボス戦。解禁はしたけど、バグフィクスパッチは充てられていなくて、まだバグベージ使えました。この動画見て思うのは、ボスに状態異常耐性があるんじゃなくて、ボス戦に限って自軍の攻撃から状態異常が外されているんじゃないかという気がしてなりません。
まあ店員さんにも言っておいたので次に行くときまでにパッチは充てられていることでしょう。充てておいてください。

vs 赤のプリンセス(鬼岩島)
鬼岩島曲のために。でもミリアンは音が聞こえづらいという。それでいて後ろのトレッタがやたら主張してくるし。あんまり撮影環境としてはよくないかなあ。撮影できるだけでありがたいことですが。

vs カニクラブ(沈没船)
幽霊船も鬼岩島と同じ曲ですね。しかしこいつが★6ボスというのは。トマトいなかったらホントに安定攻略難しいよなー。まあヌエが完成した今はどうとでもなるけど、★限定解除の船で戦う方が楽そうです。

vs ボーンドラゴ(ドラキュラPSG音源風)
その船限定ドラキュラドロップアイテム所持ボーナスでのPSG音源風ドラキュラ使用動画。船限定ドロップとかやめてほしいわけですが。特定のアイテム所持でモンスターの性能変化ってのは面白いというか、最初からやっててほしかった要素なので、これはぜひこれからも実装増やしてほしいところです。
でもやっぱりミリアンでの撮影じゃ音拾えないですね。

もうちょっとテーマを決めて撮影しないとなー。このボスってだけで撮ってもしょうがないし。そういう意味では今回はスカルボーンドラゴンの動画くらいしか満足いくものではなく。

そして最近の成果。前にtwitterでアップしたものと、今回のこれ。
Dsc00228
胸張って人様にお見せできる炎ヌエがようやく完成。というか氷を先に作ってたのに、氷がさっぱりそっぽ向きまくってたので炎に浮気してみたら、思わずあっさりと。最後に残った『ミス』を消したくはあるけど難しいだろうかな。まあのんびりと。
公式対戦はもうこの子で決まりでしょう。トマトに負けないだけでも存在価値高いです。スラマナだけはどうしようもないけどさ。
キドリさんは、その昔、マハと渡り合うためにSP74で夢を見たこともあったりなかったりした1枚。一応、ギリメと組ませてどうにかって話だったのだけど、結局茶黒両ジョンガリでいいやということになって居場所がなかった人。その後ベージの登場でワンコすらいらなくなっちゃったり、まあそういう経緯もあったことだし今さらだけどこちらも一応形にはしておこうかなと。
それから砂ヌエ。炎同様に育てたいところだけど、カウンターしたいのに相手の技を封じるというちぐはぐさがコンセプト台無しであんまり好みじゃないよなー。でも次の解禁での邪ッカーラさん出てきたときのために揃えるだけは揃えておくべきかなとは思わないでもなく。それまでにもうちょっとシェイプアップしておきましょう。
あとは魔ダルタと神官を育成。神官は★出るかと思って『アシド!』にしたのに出ないので、もう毒要員と割り切ってもいいかもしれない。リジェネと毒だけかけてくれたら落ちてもいいし。

今はキクを育ててます。SP50の。やっぱり当時はSP48までしかいなかったと思うんだよなー。公式ルールで炎ヌエを使うことになるなら、混乱の仕様が変わった今なら残りの★2にもしかしたら入る余地もあるかもしれないし。もちろん★1はベージで。

そして今日、公式サイトでトーナメントの発表がありましたね。とても楽しみです。年齢制限があったら泣きます。

« 魔王と勇者の0フラグ | トップページ | はたらく魔王さま! 6 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/55956202

この記事へのトラックバック一覧です: オレカバトル その28:

« 魔王と勇者の0フラグ | トップページ | はたらく魔王さま! 6 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30