« オレカバトル その27 | トップページ | ひるねねのききねね »

2012年10月 9日 (火)

ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1

ブラッドレー・ボンド、フィリップ・N・モーゼズ著 本兌有、杉ライカ訳

一部で大人気らしい、間違った日本観を突き抜けてみた作品。
amazonのレビューも何やらすごいことになっているけれど、作品を取り巻く空気の評価が主であって、作品の内容についてなどではないことは留意すべき。でもまあそういう作品なので。

ニンジャがてんこもり出てきて、死んで、ただただそれだけです。一応、ニンジャソウルを宿したフジキドの復讐劇といった設定やストーリーもあるけど、多分なくてもそれほど違いはないでしょう。あればあったでいいか、程度のもの。ソウカイシンジケート、倒すべし。

全4巻で予定されてるようだけど、まあ2巻以降を買うことはないかな。ネタに触れただけで十分です。アイエエエ!グワーッ!サヨナラ!

« オレカバトル その27 | トップページ | ひるねねのききねね »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/55855769

この記事へのトラックバック一覧です: ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1:

« オレカバトル その27 | トップページ | ひるねねのききねね »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30