« アレクシア女史 女王陛下の暗殺を憂う | トップページ | カナクのキセキ 4 »

2012年4月25日 (水)

バニッシュ・ドロップス 家出中アイドルをフォローしますか?

電撃文庫 おかゆまさき著

さすがのおかゆ氏、安定してる。

新しい展開に期待する夏休み。モンハンみたいなモンハンじゃないゲームの先行販売で、行列横入りの転売ヤーとのいざこざをきっかけに、美少年レオと知り合って一緒に暮らす1週間を描く青春劇。とりあえず2人で狩るか。

親戚の家に遊びに来た少年という設定の実は国民的大人気の美少女アイドルの家出を抱えるとか、夢のある設定ですね。駆が鈍感すぎてもったいない。しかし保田くんの熱意にクラクラします。いい友人持ってるな。
ともあれ、駆は気付かないけど、読者は第三者視点でレオ=リサと分かった上で進行。まあ定番の演出。好みではないけど演技派って設定だしとりあえずまあ。

灰塚さんをはじめ演劇部のメンバーやら、事務所のおっかないマネージャーたちを絡ませて、プールいったりお祭りいったり、とてもテンプレな青春夏休みストーリー。新鮮味はないけど、おかゆ氏らしいバランスのいい文章でテンポぽく読めます。委員長同様に実に王道作品。
ところで、委員長から引き続きまたも登場のセミマン。つまり委員長と同じ世界線と認識していいんだよね。そのうち統合してくるかな。できれば敏感サラリーマンくらいには展開してほしいよ。

まあいいお友達でいられるんじゃないかな。男側が意識しなければ。でもお互いの親が曰くありげな感じで、しかもほとんど表現されてないところを見ると、もし続編があったら面倒臭いことに巻き込まれそうな、そしてそれを乗り越えてますます友情カタルシス、みたいな展開が予想されます。てか続くのか、これ?

どこぞのアイドルのために書いた脚本だろこれってくらいに、アイドル主演で映画化されるのがお似合いな作品でした。そしてそのアイドルの演技力がヘボくてろくでもない作品として埋もれるところまでお約束であってほしい。リアルにちょうどいいアイドルがいたらいいのに。

« アレクシア女史 女王陛下の暗殺を憂う | トップページ | カナクのキセキ 4 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/54559316

この記事へのトラックバック一覧です: バニッシュ・ドロップス 家出中アイドルをフォローしますか?:

« アレクシア女史 女王陛下の暗殺を憂う | トップページ | カナクのキセキ 4 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30