« スカイ・ワールド #01 | トップページ | テルマエ・ロマエ »

2012年4月30日 (月)

今月のまとめ(H24/4)

年度も切り替わったことだし、さて。と思ったけど、やっぱり全エントリ独立は無理でした。来年度から本気出す(無限ループ)。

デキる神になりますん
ファミ通文庫 森田季節著
ご奉仕と主人公が一緒だなあ。というノリ。とりあえず安定して読める作家さんであることは確認しました。でもあえて別作品にしてる意味はよくわからず。ネタ分散させるくらいなら1つの作品にめいっぱい詰め込んでくれた方がよさそうなものだけど。出版社違いの何かしらってことか。
よくある神様居候モノ。まあラノベらしいといえばらしく。幼馴染的2人も影の薄さのわりにはがんばって導いてるし。
でもまこう様とくらがりさまの関係悪化とその解消については微妙に納得いかず。高校デビュー後の展開がなぜそうなる。花火で仲直りできるくらいなら別にそこで仲直りできそうだし、現世まで引っ張る意味が分からない。そもそもハブったのはまこう様だし、まこう様こそ謝れよ。耳照れ可愛いからって許さないよ。

囮なめくじ長屋
ベスト時代文庫 楠木誠一郎著
最近めっきり読まなくなった時代小説だけど、表紙のラノベっぽさで購入。最近買う時代小説みんなそんなのだな。
和ミステリ。うーん、文章読みづらいなあ。描写がわりとおざなりに思えます。例えば白戸様が切られたシーンや井戸に落ちたシーンなんか、アタマにすっと入ってこないんですよ。というか描写されてないし。行間を読ませる演出かというとそうともいいがたい。流れは分かるんだけど、もうちょっと緊張感欲しいなーと。迫ってきてください。

魔王な使い魔と魔法少女な
スーパーダッシュ文庫 みみとミミ
リノ可愛いね。そんだけ。
何か噛み合わせが悪かったなあ。色々試みている姿勢は見えるのでそういうところは評価したいのだけど、ユーモアセンスに物足りなさ。足引っ張ってるのはテンポかな。笑えそうなネタでも笑いにつながってないあたり、とてももったいなく見えます。あとは主人公のスタンスが魅力薄だったというのも苦しいのかな。魔法少女なのはいいけど、何ていうかめんどくさいよ、きみ。

雨乞い部っ! 1
講談社ラノベ文庫
スポーツ雨乞いというユニークな設定の上で進むドラマ。ローファンタジーに分類していいか。
主人公陽太、成績悪いけど頭の回転は別に悪そうじゃないので、勉強に興味を持てないタイプなんだろう。振られフラグ立っててダシにしかなりそうになかった中学時の相棒の前向きさには好感。陽太の一目惚れの相手の梅山先輩はいい人で、顔云々じゃなく好ましいけどヒロイン臭がまるでせず。珍しくぺたんこ腐れ縁のなたねがメインのような。あるいはその道の人はプロデューサーの娘に流れそう。つまんないけどアクセントにはなってる分、幕間のキャスターにもある程度のニーズはあるか。仙人も面白いかもしれない。
曽我物語やロングビーチをネタに持ってきてるところに親近感を覚えなくもないし、その他、色々つまみ食いしてるところはラノベらしく、ユニークさはそれなりにあるんだけど、何だかパッとしないなあ。つまらなさと惜しさの狭間で微妙な読後感です。しかし1巻てねえ。どうだろ。

キュージュツカ! 2
魔導書が暴れて困ってます。 2 ま、どうにかしましょ
らぶバト! 3 鬼っ娘ぼでーがーど覚醒!
それがるうるの支配魔術 Game4:ロックドルーム・ゴッデス
も女会の不適切【アイ・ド・ラ】な日常 1
生徒会探偵キリカ 2
おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 3
ドラフィル! 竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄
アレクシア女史 女王陛下の暗殺を憂う
バニッシュ・ドロップス 家出中アイドルをフォローしますか?
カナクのキセキ 4
スカイ・ワールド #01

個別と合わせて16冊。久々に20冊読まなかった。ほぼアレクシアのせい。あとオレカと魔法使いの夜のせいかも。読書タイムどころか睡眠時間まで削られると通勤時間さえ睡眠時間に割り当てなきゃいけなくなってくるので。あー、仕事の時間を読書に割り当てたい。

でもそのわりにヒット率高めでした。も女会、瀬尾作2冊、ドラフィル、キリカまでは読んで損なし。おかゆ新作他や、続き物の終結しそうなもりあがり感も。

Blog20120418 Blog20120422 Blog20120430
ランキングはもうどうしようもないので。魔王のしもべが唯一ランク外に落ちずにがんばりましたね、くらい。ちなみにオレカ記事書く前は1年で13000アクセスだったのが、このひと月ちょいでその倍のアクセス数稼いで4万届きますといった具合。結局物書きとはいっても出自がゲームじゃそういうものなんでしょう。ラノベは趣味、か。
あと月中のとある日に調べてみたときに意味不明な記録があったので画像載せときますが、調べてみると『わたしと男子と思春期妄想の彼女たち』ぽい。半島で人気?

« スカイ・ワールド #01 | トップページ | テルマエ・ロマエ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

月まとめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/54598809

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のまとめ(H24/4):

« スカイ・ワールド #01 | トップページ | テルマエ・ロマエ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31