« ビブリア古書堂の事件手帖 1 栞子さんと奇妙な客人たち / 2 栞子さんと謎めく日常 | トップページ | オレカバトル その2 »

2012年3月19日 (月)

モンスター烈伝 オレカバトル

はじめました。
一昨日レジャランで見かけてやってみたら、結構面白いですねっと。

とりあえず公式サイト
基本は3対3のモンスターバトル。ゲームにいくらか触れてる人であればすんなり受け入れられるシステムでしょう。キッズゲーは分かり易さが肝です。

最初に3枚読み込ませるのだけど、1枚目は「リーダーを」といってるので、おそらくプレイヤー名のチェックも兼ねてのスキャニング。2枚目3枚目で読み込ませるモンスターのプレイヤー名が違うということを聞かなくなるらしい。との知人情報。交換したポケモンはバッヂがないということ聞いてくれないみたいなものか。友だちとカード融通し合って遊ぶときには気にしておきましょうと。

読み込ませたカードのランクとレベルで、敵の強さも変動。初プレイ時はCOMがモンスター貸与してくれるのでそれで。
敵は3チームから選択できるので、シルエットが表示されたらレバー横で選びます。これはちょっと気付きづらい。で、戦いたい相手をチョイスしてボタンで決定。

戦闘はすばやいキャラから順にターン制。スロットで攻撃を選ぶのだけど、これは目押し不可。というか、均衡してる相手との対戦だと間違いなく操作されます。ダーツのタワシが広い方がまだ良心的だっての。COM戦でなく対人戦ならもしかしたら操作されたりすることはないかも。まだ未プレイなのでこれはそのうち調べてみよう。
まあ、バンダイのキッズゲーほどフラストレーション溜まる見せ方にはなってないので、このくらいの内部操作なら許容範囲のうちでしょう。

だからこそカード育成が大事で、1プレイ毎のスロット変更イベントが非常に重要という。いらないスロットを上手く書き換えられたらそれを印刷しましょうと。レベルアップよりよっぽど大事。逆にレベル上げてしまうとスロットコマンドのレベルが増えて、狙ったスロット枠の書き換えがより困難になってしまうので、低レベル時から常に細心の注意を払って育成する必要があります。ここらはカードゲーというよりもRPG的要素が強いかな。

モンスターのレベルは10まで。ランクは今のところ確認できてるのは☆4まで。1プレイにつき1レベル上がるので、合計で40レベルまであると思えば、1キャラ育てるのに4000円と。キッズゲーとしてはちょっと高いか。モバグリのガチャで3000円てのとどっちがマシなんだろう。ソーシャルゲームまったくやってないので比較できないけど。
で、スロットの当たり外れもあるので、ピーキーに育てようと思ったら4000円で済むわけないんだよなー。それも含めて楽しめるならやり込むのもいいんじゃないかと。

プレイ毎のレベルアップとは別に合成システムもあって、レベルアップや新種やクラスチェンジができるのも、というかこっちがこのゲームの主軸。女神転生的なものが好きなら多分いけます。
しかしどの種族も☆4まであるのかなあ。☆3以下で打ち止めのモンスターなんて育て損みたいな扱いになるかもしれないし、プレイヤーが不満に思わないようにバランス取るのは苦労しそう。でも何が何でも☆4ばかりというのも面白くないと思うし、独自スキルやパラメータで上手くバランス取って調整してほしいなあ。ま、コナミならバンナムやセガよりは信用していいか。

で。できあがったものがプリクラ的にプレイ後に、選んだモンスターを印刷したカードが出てくるのがカードゲーとしては新機軸。しっかりとしたカードじゃないしプリントなのでコレクションという意味では弱いかもしれないけど、プレイの収穫という意味ではこれでも十分だろうし、何より他のカードゲーと違って、誰かが掘って光り止めしてるということがないのがいいです。
将来的にはこのシステムで女児向けや大きいお友だち向けゲーなんかも発売してくれないかなと期待してみたり。

とりあえず土曜日曜で5000円くらいプレイして、こんな感じ。

久々に面白いキッズゲー出たなと舞い上がってます。e-amusement対応でWEB連動とかだったらもっと気合入ったに違いない。でもまあこれで十分。
しばらくやり込んでみます。

« ビブリア古書堂の事件手帖 1 栞子さんと奇妙な客人たち / 2 栞子さんと謎めく日常 | トップページ | オレカバトル その2 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

火竜のタマゴはどうやって手に入れましたか?

>アア梨さん
コメントありがとうございます。
火竜のタマゴは結構初期の頃に入手してしまっていたので、ちょっと記憶にないのですが、明日もプレイしに行くと思いますので、確認してみます。それほど出現条件厳しくなかったと思います。

wikiも見てみましたが、アイテムや合成ばかりで出現パターンについてはまだ全然ないようですね。

太竜のタマゴのように条件合わせの確定出現であれば、またまとめて記事にしますね。

ありがとうございますhappy01

>アア梨さん、Ⅹ KUさん
不確定ですが登録した3枚の☆ランク合計10以上ならちょくちょく出現すると思います。確定パターンについてはまた見つかれば記事にしますので気長にお待ちください。

それと、コメントの際にエントリの間違いにはご注意くださいね。

火竜のタマゴや太竜のタマゴはどうやって入手しましたか

>タマゴさん
ドラゴンと遭遇してください。
たまごを連れて出現するので、ゲーム後にカード化できます。

キリンhどうやったら出現しますか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/54261202

この記事へのトラックバック一覧です: モンスター烈伝 オレカバトル:

« ビブリア古書堂の事件手帖 1 栞子さんと奇妙な客人たち / 2 栞子さんと謎めく日常 | トップページ | オレカバトル その2 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31