« アイドライジング! 4 | トップページ | 魔王のしもべがあらわれた! »

2012年3月26日 (月)

オレカバトル その3

週末にゲームのことを色々調べるつもりが、入荷店を調べる旅がメインの行動になってしまったり。
公式サイトでは伊勢原ヨーカドーと巡礼ヨーカドーに入ってたことが確認できてたけど、それはさすがにちょっと通いづらいので、市内のスーパーを旅して。
ジャスコに2サテと、リルぷりっのときにお世話になったユータカラヤに入荷してました。この入荷状況、非常にリルぷりっに似てるんですけど。レジャランは入荷せず3Fのタイトーだったのがちょっと違うけど。
そんなわけで、ユータカラヤにまた通うことになりそです。

関連エントリ。その1その2

で、今週の収穫はというと、wikiにあったアイテム収集と、画像のようなそれで。

Img00077

育て直しというか、厳選からやり直ししました。右2キャラの、上段が最初に作ったカード。下段が作り直したカードです。
ほとんどポケモンのような作業。100円玉はリアルマネーという名のマスターボールです。アイテム増殖させろ。
無尽蔵にお金も時間も使えるわけではないので、厳選とはいっても数体カード化してその中からよさそうなパラメータの個体を選んでそれを育てるだけのこと。
パンドラがカード化するときに「こうげきが~」「コマンドが~」なんてセリフを言ったり言わなかったりするので、バランス考えてその中から良さそうな個体をチョイス。

厳選のルールは、系統の最初のカードを作るときに育てた結果は決まっているということ。パラメータはどうレベルアップをさせても違いがでないようです。ポケモンでいえば「ボールで捕まえた」「たまごから生まれた」ときに最終パラメータが決定してるのと同じです。まあ最近のポケモンは知らないけども。
そしてコマンドスロットは育て方次第。技マシンみたいに1、2、3、ポカンできないので、これも厳しく長い道程。
基本的にはスロットが最重要事項だと思うので「コマンドが~」って言ってもらえた個体を選ぶのがいいんじゃないのかあと思われます思ってます思い込んでます。

系統の最初のカードというところがポイントで、クラスチェンジ後のステータスはそのまま引き継がれるけど、合成で別系統に切り替わるときには、カード作成のたびに中身が変わることになります。このときのパンドラのセリフが非常に重要ということです。
ただ、敵との対戦で最初に捕まえてカード化するときはパンドラは何も言ってくれないので10レベルにしてクラスチェンジをさせないと潜在の内容の判断ができないのが非常につらいところ。タンタ何体捕まえればいいんだっての。

レアカード引くまで掘るという作業はなくなったけど、これはこれでおそろしく金のかかるシステムだなあ。やる前に最終的に使うチームを計画立てて、最小限の投資に抑えたいところです。
で、赤の王女デッキにするつもりでタンタ厳選したりアーサー量産したりしてたのでした。でも育ててて思ったのだけど、赤の女王よりデメララのがやっぱりいいかもしれない。対戦では特に。対戦することがあるかはわからないけど。EX封じるの、大事ですね。それを見越してスフク使ったり、じゃあアメトにするとか脳筋にしたりとか色々あるんだろうけど。それに伴ってコマンドスロットについては結局選任スタイルにする方がよいのかなと思い直しました。下手に攻撃してEXゲージ溜めさせるのはリスクが大きいなと。会心くらいならいいけど、!も付いてないこうげきなんか持ってるくらいなら、戦士でも逆にミスのがマシかもしれないくらい。★★→★やこうげきよりミスのがすばらしいスロットです。多分。
で、画像の王女と正騎士の上下の違いとなりました。下のが圧倒的に使いやすくなってますね。と思い込んでます。今は。

画像のおまけでデメララとトマトも。アーサーと正騎士で合成するとトマトになりました。知人はもっとやり込んでて、早速アシュラも作ってたし、緑トマトも黒タンタでできた、みたいに言ってたので、そのうちそちらも作るとしますかね。トマト同士の合成もありそうだし。
しかしデメララ、ホントに★★→★★★がまったく出ない。デメラの厳選からやり直さないとダメなのかもなあ。さすがに女王とサポート要員2人体制なんて無理すぎるし。

今はまだ、持ってないカードのカード化やアイテム収集、合成やら出現パターンの調査なんかをもっとやらなきゃいけない時期だけど、しっかり自分の方向性を決めてプレイの無駄を少しでも少なくしましょうってことですかね。

そしてひどいことにオレカバトルの記事を書くたびにアクセス数が増えるんです。1週間前まで1日30アクセス程度だったのが、今は1日800アクセスというほどに。それはひと月分のアクセス数です。ラノベにももっと光当たってくれてもいいと思うの。

« アイドライジング! 4 | トップページ | 魔王のしもべがあらわれた! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

参考になりました

もうラノベにはオレカの記事を書き続ける限り光あたりませんよwww

オレカが広まるなら本望です。

そ、そうですか・・・すいません!オレカの記事が嬉しくてつい調子に乗ってしまいました・・・反省します・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/54310381

この記事へのトラックバック一覧です: オレカバトル その3:

« アイドライジング! 4 | トップページ | 魔王のしもべがあらわれた! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30