« らぶバト! 2 反逆のサムライ乙女! | トップページ | かんづかさ »

2012年1月 6日 (金)

魔導書が暴れて困ってます。まぁ、どうしよう!?

一迅社文庫 瀬尾つかさ著

タイトルがマイナス要素なのはいつものこと。くっだらない駄洒落にしているところだけは評価しますが。
それでも瀬尾つかさなら安全だろうと思ったらやっぱり一迅社でしたおっぱいでしたぼっちで便所飯でした。真面目なストーリーを軸にしつつも気の抜けたギャグ路線で。そういうターゲティングなんだろうな。

また隔離島でのローファンタジー。最近こんなんばっかりだな。氏にしては導入部のおざなり感がわりとキツめの臭い。ライトに徹したと見るべきか。んー。
そんな箱庭で美人姉妹といじりいじられきゃっきゃうふふ、逃げた魔道書追いかけて自分に目覚めてカタルシス万歳な展開。王道といえば王道なんだけど、マンネリに傾いてるかなー。展開に飽きてる自分がここにいます。

キャラのアイデンティティについてはしっかりしていて。おっぱいもおっぱい以外もそうだし、イリーナも冬菜も理璃もそれぞれ違った可愛さがあるし。だからこそ作家買いしてるわけで。
でも2巻ねえ…買うの?まだサファイアとかに手出す方がいい気がする。決してつまらなかったわけではないのだけど、何かなあ。瀬尾つかさにはもうちょっとしっかりしたものを期待してる自分がいるようです。何もかも方舟のせいだな。

« らぶバト! 2 反逆のサムライ乙女! | トップページ | かんづかさ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/53672459

この記事へのトラックバック一覧です: 魔導書が暴れて困ってます。まぁ、どうしよう!?:

« らぶバト! 2 反逆のサムライ乙女! | トップページ | かんづかさ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30