« 吟遊詩人に贈る歌 | トップページ | 映画 けいおん! »

2012年1月22日 (日)

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル

何年ぶりかの有楽町マリオン。いつのまにかここもTOHOシネマズになったのか。シネタワーもなってたみたいだし、シネコン関係なくこれで統一でもするのかな。

トム様大好き。それだけでもお腹いっぱいだけど、しかしよくもまあここまでアクションシーンつめこんだ。困難さがますます半端ないし、しかもそれがみんな裏目ったりで、そのギャップが笑いを誘い。まさにインポッシブル。CGに頼りすぎてて、もうひとつ重みを感じられる見せ方だったらよかったなーくらいの注文はないでもないけど、これでも十分。いいなあ。エンタテイメントしてるなあ。

シナリオはCG以上に結構無理があったけど、メインシナリオはともかく、回想的に前作の挟み込みとかでフォローしながら、いつものハリウッド的愛は大事ですよ表現もあるし、まあ及第点。そもそもアクションが忙しすぎて話なんか気にならないほどに飽きさせずに見せてくれるし、ホットなインド人も本当にホットだし、やっぱり踊るし、プロや戦闘員以上に根性座って互角に闘うより強いボスとか、とにかく楽しい要素満載。
個人的にシリーズ最高傑作だったかもしれない。エンタテイメントかくあるべし。

長官、どうせ影武者だよね。

« 吟遊詩人に贈る歌 | トップページ | 映画 けいおん! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/53792656

この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル:

« 吟遊詩人に贈る歌 | トップページ | 映画 けいおん! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30