« おおコウスケよ、えらべないとはなさけない! | トップページ | 俺はまだ恋に落ちていない »

2011年12月 1日 (木)

三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

映画の日。2Dで観ました。連れが3D嫌うので。ひと月前はちょうどいい2D上映がなかったところ、今月は上手い具合に品川でちょうどいい上映時間。てことで仕事帰りに。

フランス語じゃないのかー。ちょっとがっかり。雰囲気的に。どうせ聞き取れないし字幕専念だけど。

まず、ミラ・ジョヴォヴィッチさんのお胸がてんこ盛りなCGに衝撃です。オーシャンズばりの盗みシーンでVFXバリバリだったシーン以上にあの胸のCGは出来がいい。え、CGじゃない?しかし色っぽかったなあ。それだけでお腹いっぱいでした。
それと、原作と違って王妃がブサかわいい。何であんなに愛らしいの。しかも吹き替えだと伊瀬茉莉也嬢らしい。そっちでもよかった。王妃萌えの時代到来。

もう三銃士でもそれ以外でもよかったんじゃないかという視点での鑑賞でした。

さて、次はけいおん!かな。

« おおコウスケよ、えらべないとはなさけない! | トップページ | 俺はまだ恋に落ちていない »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/53382864

この記事へのトラックバック一覧です: 三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船:

« おおコウスケよ、えらべないとはなさけない! | トップページ | 俺はまだ恋に落ちていない »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30