« デジカメどうしよう | トップページ | アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う »

2011年7月14日 (木)

今日のおしごと

仕事が忙しくなくて助かりました。思う存分ネット徘徊できましたとさ。でもコリジョン酷くてかなり固まってくれてたり。神の手が動いていたに違いありません。

デジカメ物色。まずはカタログ値を洗うところから。以下、必要条件。

コンデジであること。パフォーマンスよりも携帯性重視。もちろん大事なのはバランスです。
充電池交換可。前のR1vはさらに乾電池対応だったのが決め手でもあったわけで。
300万画素。今どきそんな低解像度ありません。が、印刷するつもりなどさらさらなく、モニタで見るだけならこのサイズで充分なんですって。何でみんな10M画素とか欲しがるんだか。わかりやすい指針でユーザわからん殺しに近いことしてるだけってのはわかってます。これだから他分野でもガラパゴスになるんだってのにまったく。
SDHC。メモステやXDはいりません。でも今どきはみんな対応してました。

上記の条件ではほとんど絞れませんでした。てな感じで、思いつくままにメーカーサイトを調査。

Nikon COOLPIX
Sシリーズのラインナップからチョイス。9100、8100、6100、3100、1100で真っ先に脱落するのが1100。トイカメラは選考外。次に6100が脱落。レンズの暗さと性能、価格のバランスが一番悪い。9100と8100はレンズの望遠と手ブレ回路が違うみたいだけど画像処理エンジンは同じっぽいのでこれは8100でもいいかな。あとは3100がシリーズの中ではレンズ明るめなので、価格次第でこの2択。銀塩時代からNikonの信頼度は高いのです。でもなぜかデジカメは買ったことないな。今でもFAユーザですよ。使ってないけど。

Panasonic LUMIX
ラインナップ多いくせにシリーズ名称が統一されてなくて分かりづらいという第一歩目からのつまづき。もっと買い手のこと考えようよ。
LX5が明るい絞り値持ってることだけは確認したけど、でもお高いんでしょう?TZ18が価格のわりにバランスいいか。シャッタースピード1/4000secもポイント。でも広角24mmはいいのにそのくせF値3.3てのは暗いなあ。どこ目指してるんだ。

SONY Cyber-shot
メーカーブランドには惹かれないけど、カールツァイスはやっぱりブランドレンズだし、Party-shotが面白そうだったので、WX7もしくは10、あるいはHX7に好印象。HXはないか。レンズ暗くなるくらいならズームいらんし、何より高いし。でもWX7しかカールツァイス採用してないな。バリオゾナーでなけりゃ一緒か。
型落ちのWX5の15000円も気になったけど、IPT-DS2に対応してない事実が発覚。もちろんIPT-DS1にも対応してないし、谷間の機種が不遇すぎて泣けます。Cyber-shotってぶっちゃけParty-shotが本体だろうに、何でこういう売り方するかな。糞ニーって言いたくもなるわ。

Canon IXY
レンズの明るさで31S最高と思わせつつ、テレ側の暗さが気になったり。中間域の明るさはどうよ。銀塩時代から大口叩いてるような姿勢が好みでなく敬遠してきた歴史があるので、今さら手を出すならよっぽどのセールスポイントがないことには。まあEOSはありえないけど、IXYくらいならいつかはね。

CASIO EXILIM
QV10以来エントリーモデルでは頑張ってるとは思うけど、どうしても1段下のトイとの境の製品作ってるイメージが。デジカメに限らずカシオがそういうポジションのメーカーなんだよなあ。が、食わず嫌いもアレなので、EX-ZR100とEX-FH100あたりはチェックしてみよう。

FUJIFILM FinePix
1/2CCDという撮像素子の大きさが一番のポイント。あえて富士を選ぶからにはこの大きな撮像素子を選ばなきゃ意味ないと思うのでF550EXRかな。あるいはREAL3D W3というチョイスもあるかもしれないけど脱線しすぎなのでやっぱりF550で。問題はレンズが暗いこと。わりと致命的。エントリー級のコンデジでは随一のCCDサイズだし、もっと採光がんばってくれてたらノータイムで選べたんだけどな。でも25000円はちょっと出したくない。そこで画素数少ない(といっても16M→12M)型落ちF300EXRが15000円というネット価格の出番。これなら買いかもしれない。

RICOH
今はCaplio名乗ってないのか。残念。
CX5が売れ筋らしいけど、そこまで他社と差を感じないのですが。過去使っていたRDC7やR1vのときみたいなわくわく感がなく。まあ昔から接写に強いコンデジといえばRICOHってイメージはあるし、今はそっちが求められてる時代なのかな。所持したデジカメの中ではもっとも満足度の高かったメーカーではあるので、評判のよさ含めてCX5はハズレない安心感はあるかもしれない。あるいはGRdigi3とか。でもさすがにちょっと高いなあ。

OLYMPUS
こっちも今はCAMEDIA名乗ってないのか。ブランド戦略失敗しまくりだな。
XZ-1が明るくてCCD大きくて理想。でも高い。VG140あたりが妥当か。
昔、C-2040やC-700UZ使ってたけどあまりしっくりこなかった経験から、オリンパスのデジカメには興味持てなかったり。

PENTAX Optio
SFXはずいぶん使ったけど、ここもデジカメは未経験。一応シリーズの仕様を見たところ、この性能じゃダメっぽ。うーん。

その他、いい感じのアウトレットとか探してはみたものの、あまり気を引くものもなく。
わりと時間いっぱいかかりました。仕事の合間じゃ仕方ないですね。

あとは店頭評価。実際の明るさとか、液晶チラつきで見づらい機種やホールド悪い機種を排除していって、店員が売る気満々で寄ってくるまでめいっぱい。

結局、Party-shotと店頭価格の総合評価で、WX10を購入することに相成りました。起動の遅さはちょっと気になるけど、レンズの明るさとParty-shotが決め手でした。上で散々けなしといてそれかよ。
そのParty-shot。これを設置するために今度は机が欲しくなりました。今度港北IKEA行ってこよう。物欲連鎖。

それはそうと、ヨドバシでの買い物なのにゴールドポイントカード+で買えませんでした。意味ねー。1回払いで認可がどうとか何だそれ。たまたま財布に4万入ってたからよかったようなものの、何というトラップ。
半年前にわざわざカード作ったのは間違いでしたか。クレジットカードとしての体裁以前に、ヨドバシで使えなかったというこの事実。たかが3万5千のお買い物に。こないだSATA3TBを2基買ったりで2万ほど目減りしてるとはいえ、いくらなんでもリミット低すぎやしませんか。5万?いやリミットだったとしても他店ではともかく、せめてヨドバシでは買い物させてよ。あまりのがっかり加減に解約したくなりました。新しいクレカ探しましょう。それとも他のクレカみたいに上限育つのか?

とりあえず帰宅から何枚か撮影してみて、夜間の室内撮影ではこんなものでしょうといった感触。(※サイズは1/5に縮めてます)
操作性はいいです。あとは日中お外で撮影してみてどんなものか。週末遊んでみます。

Dsc00014 Dsc00023

あと、とりあえずどこのメーカーにも言いたいのだけど、レンズの明るさを比較表に載せてください。何で1機種1機種毎に潜って仕様書見てF値調べなきゃいかんのよ。もちろん撮像素子も。一応CMOSとかCCDとかくらいは表記あるんだけどサイズも。画素数よりよっぽど大事。この2点はお願いします。
それから機種ごとじゃなくていいから、エンジンの性能はここに力入れてますとかメカニズム解説ページも欲しいなーと。有志の研究サイトまで見て回れってのはあまりに不親切にすぎると思うのです。

最近おもちゃ買いすぎだなー。車を筆頭に。もうちょっと節約しましょ。

« デジカメどうしよう | トップページ | アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う »

ガジェット」カテゴリの記事

物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/52200494

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のおしごと:

« デジカメどうしよう | トップページ | アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31