« 今月のまとめ(H23/4) | トップページ | G.L. ~気がついたら女の子になって妹を守ることになったから、とりあえず揉んでみた!~ »

2011年5月 2日 (月)

帰宅部のエースくん。

電撃文庫 ハセガワケイスケ著

学園青春物を装った異世界ファンタジー。登場人物は全員18歳以上です、くらいには異世界。つまり定番というか。自分で買ってきておいて何だけど、さすがに食傷かも。

まず何をおいても絵補正。ドージンワークは正直どうでもいい作品だったけど、この挿絵、カットとして見たときにそのクオリティは認めるしかなかろうと。作中のキャライメージによくここまでマッチングさせてくれたと感心します。ヒロユキ氏の株が急上昇。
ピカチュウカラーで、鏡音リンレンに被らないデザインのセーラーって結構考えたんじゃないかなあ。とってもいいです、この制服。

内容は諦めた過去を取り戻す青春ドラマというか、そんな味付けのコメディというか。何だろう、この既視感。

ハニコ、前半ウザいけど後半は死角消えていいですね。語尾がイラつくんじゃなくて、その語尾がどうこうって説明にイラついてるだけなのかもしれない。後半はその説明がわざわざ入ってこないから。ていうかやっぱり減ってた気がする。
スミレ先輩、初期値だけで戦えるくらい恵まれてますね。そりゃ楽でいいや。人の話を聞かないので相手したくない登場人物ナンバー1だけど、この先輩に逆に唾付けたらどういう反応するんだろうかくらいは気になってみたり。
とりあえずこの2人は可愛いんだけどそれもやっぱり絵のおかげでしかなくて、その他のキャラの希薄っぷりはハンパなく。

読み終わってみればさっぱり心に残らない作品でした。ラノベなんて読み捨てるものと考えれば意味もあるかもしれないけど、それも何だかなー。

« 今月のまとめ(H23/4) | トップページ | G.L. ~気がついたら女の子になって妹を守ることになったから、とりあえず揉んでみた!~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/51559991

この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅部のエースくん。:

« 今月のまとめ(H23/4) | トップページ | G.L. ~気がついたら女の子になって妹を守ることになったから、とりあえず揉んでみた!~ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31