« それがるうるの支配魔術 | トップページ | 逆探失敗 »

2011年4月12日 (火)

ソードアート・オンライン 3/4 フェアリィ・ダンス

電撃文庫 川原礫著

2ヵ月ぶりのSAO。わりと忘れてます。

しかしまあ迷いのない男の子は応援したくなりますね。たとえモテ期真っ最中でも。でもみんながみんなキリトに惚れるかというとそれはどうかという気はします。とはいえこの作品に出てくる女の子はみんなそういう系統かも。そういう意味ではスグのキャラ作りは失敗じゃないかと。もっと多様化しててほしいかなー。だからオンゲらしく主婦とかたくさん出たらいいのに。ニートとか。

SAOの出涸らし世界ALOで須郷無双。今回のお話、ビミョー。ゲームなんかどうでもよくて、管理者的にそっちから攻めてくる視点は悪くないと思うのです。ネトゲが舞台であるからにはOSIでいうところのもっと多層で色々あってもいいよね。単に須郷が小者過ぎただけで。軍と取引でがっぽりとかレクト経営権乗っ取りとかアスナに対する変態反応とか俗っぽすぎるのがなー。悪役が符号すぎると話が小さくなってしまうのですよ。目的はしっかりしてるので、救いはそこかな。とりあえずカタルシスだけは確保。ということで今回のヒューマンドラマ担当はスグです。

仕事してくれた分くらいは見返りもあったでしょう。お兄ちゃんは無理だったけど、長田くんお似合いだし、彼きっとショタ系だろうし、そっちに目覚めればいいよ。でも無視は可哀想だからオフ会に呼んであげて。これでスグ視点の青春ドラマ1本いけますね。2巻みたいな外伝集をキリト以外の視点で書いてくれないかな。今月中に7巻まで追いかけるかなー。

ところでシリーズのメインヒロインが実はユイな気がしてきました。単なるマスコットにしてはアスナに露出度負けてないよね。スピンオフあってもおかしくないよ。

« それがるうるの支配魔術 | トップページ | 逆探失敗 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/51372989

この記事へのトラックバック一覧です: ソードアート・オンライン 3/4 フェアリィ・ダンス:

« それがるうるの支配魔術 | トップページ | 逆探失敗 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31