« STEINS;GATE ‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス2 | トップページ | デート・ア・ライブ 十香デッドエンド »

2011年4月 7日 (木)

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ2

MF文庫J 鈴木大輔著

テンポはよろしいのだけど。コントもよろしいのだけど。構成も悪くはないのだけど。設定もまあいいとして。でも文章が。うーん。何か色んなところで手抜きが見え隠れしてるよね。隠れてないや。もちろんテンポよくコントに釘付けにさせられる部分が大半なのだけど、何で段落の区切りごとにこうもおざなりな文章になるかなあ。

1巻のときに文句垂れた秋子のお嬢様度は多少緩和されてたように感じました。もちろんもっとお嬢様然しててほしいけど。設定的に。

今回はどっちかというと家庭訪問後のくだりが不満でした。何でスルーされてますか。ちゃんと書こうよ。特に2日目。帰ったらデートするんじゃなかったの。1巻であれだけ過敏だったアナの残り香への反応がなかったとは思えないのに、帰宅後の描写が無いってどういうこと。ここが省略されてるのは致命的失敗と思います。テンポ重視の構成で仕方なくとは思うけど、それならそれで翌朝の描写で含み持たせるくらいしてもいいのでは。

訪問順序はまあ正解。銀が前座で、アナ、会長と続くことでナチュラルにオチにつながるし。こういう構成力自体は基本線として悪くないんだよなー。もったいない部分が多すぎるだけで。

シュタゲの後だからか、1時間で読み終わるライトさは心が軽くて助かりました。
でもシスコメハレコメとしてどうせ最後まで進展しない作品であればあんまり引っ張り過ぎずに次巻くらいでシリーズ締めてほしいとは思ったり思わなかったり。

« STEINS;GATE ‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス2 | トップページ | デート・ア・ライブ 十香デッドエンド »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/51327698

この記事へのトラックバック一覧です: お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ2:

« STEINS;GATE ‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス2 | トップページ | デート・ア・ライブ 十香デッドエンド »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30