« ぜのん様である! | トップページ | 犬とハサミは使いよう »

2011年3月25日 (金)

Fate/Zero 2 英霊参集

星海社文庫 虚淵玄著

3巻出ちゃったので押し出されるように2巻にようやく手を付け。

もちろんまだFateはゲームに触れていません。やらなきゃなーと思うんだけど、そんな時間も気力もなく。しかもZeroもアニメ化なんだよなー。おっつきませんて。

アニメstay nightは普通に楽しめた人なので、一応期待しながら読んでいます。虚淵は今まどマギでも注目されてるしねー。ま、あれは仕方ないのでBD買いましょうか。地震はアニメファンにひどいことしたよね(´・ω・`)

正統派すぎて面白みに欠けるきらいはあるけど、とりあえず世界というか雰囲気は出てますね。読みづらくならない程度に適度に含みのある描写、嫌味にならない程度に変化させる語彙、そういった細やかな部分で新鮮味を失わせずに引き込ませる虚淵ワールド。
世界観についてはTYPE-MOON側の問題なので、微妙に受け入れがたいんだけどこれはそういうものとして納得して、あくまでもストーリーそのものを楽しむスタンスでいれば十分楽しめる範疇です。それもこれも虚淵脚本なのでしょう。

とりあえず完結してる続き物なので、終わりまでは読むつもり。途中で強制ドロップアウトしたくなるような作品でないのはいいことです。それほど意外性はなさそうだけど、どうstay nightにつながっていくのか楽しみです。

« ぜのん様である! | トップページ | 犬とハサミは使いよう »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572742/51209565

この記事へのトラックバック一覧です: Fate/Zero 2 英霊参集:

« ぜのん様である! | トップページ | 犬とハサミは使いよう »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30